規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

自分のためでなければ、その自らのエネルギー値、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

2017-12-25から1日間の記事一覧

肯定的に別業界のなにかの技術を読んでいると、 その肯定認識に、 連中の脳技術を肯定させようとするかのように、読んでいる文章の背景で、連中を肯定させる意識が刷りよってくる どんなやり方かは、まだ調べていない

連中は、自分達に都合のよいところだけを聞かせている ぶつ切りも多いだろう 技術的に興味があっても、悪用だ。倫理性が垣間見られず、都合よく構成したプレゼンだと、知っている人には見抜かれる。私はこの企業及び関連会社から、今後も商品を一切購入する…

脳代替での高速処理による思考誘導手法 概要(おそらく高い確率で)

遠隔コンピューター通信による脳高速処理での誘導の手法は、遠隔コンピューター上で(おそらく)「あ」から「ん」まで(または登録単語)を高速回転させている状態をベースにして本人に話させ、それらを元に誘導させたい特定単語などを排出させる。高速なた…

クラウド高速脳処理は、裏でフレーズ誘導していることが多い。 自分の頭が良くなっているのではなく、通信で奪った(似せた)情報の機械処理を、双方向的に脳と機械で通信をしているだけである。 電磁波は光であり、一秒に地球七周半できる。データ的に少量…

今日の午後は、一方的脳接続に一切意味がないとはてなブログに記載したので、連中が、俺の脳への抑制を外し、無駄スペックな処理能力だけコンピューターを接続して、ブログを読んだ一方的脳接続された人へ脳接続での情報に意味があるように思わせている。 内…

ひとこと

仮に脳が正常に動いていない感覚があるひとは、エプソム風呂にでも潜り、頭を洗うように動かしたり、頭部の微弱生体電流をアースにでも放出すればいい。 またBMIロボットに遠隔から繋げられて(通称テレポーテーション)、機械的に脳変化をさせられている人…

書籍前文紹介4

書籍前文紹介3

書籍前文紹介2

書籍前文紹介:はじめに

書籍紹介「脳地図を書き換える 大人も子どもも、脳は劇的に変わる」 

読みやすい本です。2009年発刊の書籍です。マインドコントロールへの不安を持っていたり、脳になにをされているかわからないかたは、これを読むと良いかと思います。

議題

おれは頭のなかで考えているだけであり、それを垂れ流しされているだけである。思考に併せて、誰かがチャチャを入れたり、AIが脳状態連動して声をあげているだけである。そもそもほとんどの場合、初期取得された知人ボイスの仮面をかぶって話しかけてくるの…

大いなる意思と考えた理由

理念的な意味ととるか、他のものにアクセスさせられていると考えるか? 先日、通常11年周期の太陽の活動停滞期が、二年ほど早く来たことを知る(ロシア発表) なぜか太陽が20161201から俺と連動している。難易度レベル9と当時知らずに呼んでいる。フラクタル…

数日前から、「NHKの連中はおめでたい頭」と連中が嘲笑っていたことを思い出した。 俺が「なぜガスライティングするのか」と思考したところ

以前から、その界隈では、"ルシファー"をコンピューターにインストールすると言われてきていた

知らない間に衛星を介して、あなたの脳を変えられたらどのように思いますか?

今日ふざけたやつはどれも大阪から と聞こえる

■参考資料 ・ブックマーク http://b.hatena.ne.jp/uta_stream/bookmark ・録音 https://soundcloud.com/grateful_to_you ・画像 http://f.hatena.ne.jp/uta_stream/ ・資料 http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a179095.htm

分断化された、部分最適化の人達

テレビにおいてのガスライティング 私称:小倉式は、テンプレゾンビとして、一部の右的他局でも、私を怒らさせるためとして運用されている模様。この場合、「みまもり」という名のシステムとして以前から運用されていて、自分達の身を守るために、ジョージ=…

テレビでゾンビ演じさせられてしまうのは、初心者としかいいようがないです

またBMIで怪我人

所属アルバイトに危険性の周知なし

本当のものをないと思わせたいんだね。 大きいところから出るものは今では構造的に信頼性に欠けるといわざるを得ない