規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

自分のためでなければ、その自らのエネルギー値、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

2018-04-07から1日間の記事一覧

カタカムナ 第五首 正と負 同時に見たら、凄かったな

音叉の使い方を理解していない人が多いという話があります。 普通に鳴らすのは、あなたの周囲のフィールド(空間)に影響をあたえることが主になります。 音叉の先端や根本を、身体のツボや筋肉、指の先端かどに当てて音が鳴り止むまで鳴らしてみましょう ま…

(電磁場を打ち消す?)パワーは10段階のレベルがあると彼ら(連中=脳声=V2K)は述べた。 参考までに、 「カタカムナウタヒ第五首」はレベル10である 彼ら(連中=脳声=V2K)はレベル10を欲しがっているようだ またレベル10の中でもレベル差はあると思われる 興…

ホメオスタシスの機能には体内のイオンが関係しています。体内の物質はイオンという電気を帯びた粒子の状態で存在していますが、イオン化することで物質同士が電子のやりとりをするようになり、体内環境のバランスが保たれるわけです。イオンにはマイナスと…

テクノAOを免疫系部位に と 免疫系部位へのきちんとした除電 を両立すれば、テクノAOの免疫調教機能を活用し、並びに対策された攻撃を回避できる 通称アデノシンサンリンサンと連中が呼んでいるガス攻撃の発生を抑えられる 特に心臓あたりと腹部あたり 自分…

連中いわく 「携帯電話の電磁波は、免疫系に、パニックなんたらを引き起こす」 通信途切れる

連中 「IPSが甘いことは認める。」 俺 「なぜ造血幹細胞を認めないのか?」 連中 「造血幹細胞では簡単すぎて、俺達がもうけられないからだよ!爆笑」

身体内でガス(イオン)が生成される場所は、免疫細胞が多くある場所 リンパ節(首筋、脇周辺、股間上部) 胸線 骨髄 脾臓 つまり造血幹細胞があるところ IPSなど微妙なんだよ

ゼロ磁場で電磁場無効にして止めているのに動作しているように思えたら ダミーで視覚情報を読み取っているように見せかけているだけである 脳関連部位に対して、電磁場無効にしているのだから機能することがない このように騙されて諦めている人が多い

俺はシンクロなど一切言ったことがない 騙されないように

2018年5月号の雑誌Newtonにあなたの興味がある記事があるかもしれない

イオン =電気を帯びた粒子 =体内から人為的に放出させているガスのこと これを身体に巡らすと、連中は、遠隔コンピューターと脳のやり取りが早くなると考えている模様 また、その通信は、前頭葉上部から頭頂部あたりにゼロ磁場エネルギーを当てればタイタ…

意味