πνευμα (プラーナ) -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

1996年から、20数年に及ぶ殺人人体実験者と公安(2018/08/30消された文章)

最新の人体実験 1.アルミ帽を被っていても、身体から脳に侵食し、小脳をコンピューター的に囲いハック。 本質的に対処できない素材や加工物には、それを体に近づけるだけで身体違和感または経絡繋ぎをしてくる 身体(膝、肘、足首内側付近)、特に「膝に特殊な設定を施し、そこから全身に影響を及ぼす」とこぼす。一種全体に軽い麻痺を起こす。 その状態で大脳から、本人に質問しなくとも、本人の恒常的意識にない情報を奪う 彼らは、オーストラリアのせいにしたが、日本、特にストーリー夢を専門に見させる組織が絡んだ状態で実行に及んだ。 ヨーロッパの連中は不都合があるとすぐ逃げると述べていた 恐らくアメリカ系コンピューター技術のもと、医療系NWOマッドが絡んだ状態で、公安または警視庁が呼び出されたと推測される。「このような技術を使ってなにに応用できるか?」など医療系マッドが犯行後話し合っていた。また「津田沼の警察につたえましょうかね」と土地勘のないことを言っていた(ここを後から追加したら、「構うな」とイワモトツトムのダミー声。これを使うのは公安関係が主) 2.先日、津田沼中央総合病院に、朝あばらを折られたので行ってきた。待合室にいると医療系ニューロフォン連中が焦り、ニューロフォン(テレパシー)を使用した年配男性医療の人物が、形成外科の坂なつみ先生に「どのように喋るかニューロフォンで焦って指導」し(橋浦満広のその時のニューロフォン担当の背後から音声が聞こえてくる)、同時に「橋浦満広の頭部に複雑に設定した電気線を解除し頭部の歪みを中途半端に解除した」。その状態診察開始した坂なつみは、レントゲン診断のみ行い、「レントゲンにはなにも写らない」痛みを訴えると後から軟骨部の折れを指摘。ひどい痛みがありあばら骨が歪んでいるにも関わらず、「なんら処置をしなかった」。あばらは横隔膜など含め繋がっている臓器でもあり、レントゲンに骨しか写らないなら内科などに誘導すべきだったが、一切取り合わず、「病的なものは見当たらない」の一言だった。また、痛み止めの薬も「いりますか?」と投げ捨てるように言葉を吐いて終わらせた。終端部から伸ばすCa2+に関しては一切取り合わなかった。 同時に、同病院で右目の診療にも行ったが、突然(電磁波と思われる)外的疾患から大量の飛蚊症になったにのだが「病的なものは見当たらない」から答えがはじまった。外的疾患なので病的ではないだろう。こちらは次回目に写るものが増えたら来てくださいと、二回目以降でないとわからないという言葉が添えられた。 その夜BMI医療または研究者系が夜にあばらを歪めて治してなにもなかったかのような完全犯罪を行なった。 橋浦満広のあばら骨下は、前に反っているのが通常で、その反りを内側に歪め、骨折した就寝中に終端部にCa2+を集め、あばら下部と腰骨を偽骨で繋げ、起床時に伸びまたは不用意に起きるとあばらが折れる設定に骨が折れた日にしていた模様。その後も別人物が何度か同じことをしてきた。これは腰とあばらの間に、除電または絶縁を巻けば対処できる。 救急が入るような若い医者がいる総合病院は、ニューロフォンマッド医療と繋がりがあるので行くべきではない。当然大学病院はNG。特に採血、注射、インプラントは避けるべき。なにも思わず注入する医療従事者がいるからだ。橋浦満広は2015年1月船橋の献血ルームで、男性医療従事者二人に目配せの上それをやられ、声の仕事なのに一週間声が出せなくなったことがあった 既に医療 警察は信頼に値せず、水道水も前倒しで水になにか入れられていると噂で何度も仄めかされている。 以上

音メモ 画像メモ ブックマーク 書籍 対策 用語集

2018-04-28から1日間の記事一覧

簡単なゼロ磁場作成 参考

ゼロ磁場の作り方 | ななかまど日記 どこにも行かずにフリーでゼロ磁場が作れちゃうのですー やり方はとっても簡単 例えば頭痛がするときなど こんな風に 右の手の平と 左の手の平を 耳から数センチ離して かざすだけ っていうか 上の絵で耳を書くのを忘れま…

カタカムナにしろなんにしろ、言葉は誰かに伝達するためのもの。 本質的に言葉なんかいらないのだ

片手の指先で静的ゼロ磁場を作れるのだが、ハートはあなたの意識に応じて、ゼロ磁場を身体のあらゆる場所に飛ばせる それは木々草花が何十メートルも離れたところから、ハートにアクセスしてくるように ゼロ磁場にする場所ひとつしか選べないなら、ハート(…

世界中でバカにされている。リンパに穴開けて空気漏らしているのが、新世界の技術と誇っていることに。特にヨーロッパで笑い者にされているようだ。ただ攻撃しているだけだと ちなみに上記とは関係ないが渋谷警察署(監獄)に、同様の装置があることが本日午…

18:08未送信

皆さんは、偽物ユダヤイエスズ会と価値共有した人ですか? また人体を本当に機械人形だと思い込んでいる人たちですか? お答えを

18:06未送信

耳後ろから首で、声帯振動乗っ取り、及び渦牛への通信速度アップを謀っている。そこに電子を含んだイオンを充満させている。さらに言えば、リンパに影響を与え、免疫に影響を与えている。 身体に直接電磁波を当てない限り、脳及び首を経由して身体に影響を与…

電流網切断するにも、患部への周波数合わせを事前にしている

まとめ!

地球上の大きな歴史的流れと、また、そこまでして一部で叩かれるキリストとは何者か? また、その本当の姿を覆い隠してきたものは何なのか? 日本にいるとわからなかったものの見方が、ここ最近の、異常な衛星を通しての一方的的コミュニケーションで見えて…

日本がいよいよ、本来の姿に戻る時が来た

http://www.millnm.net/cgi-bin/page.cgi?url=../qanda3/56KPoaeU74yS222608.htm 日本がいよいよ、本来の姿に戻る時が来た (1) 秦氏がシルクロードのキリスト教国であった弓月国からやってきたことが、日本にキリスト教が入った最初ではなかった。 それ以前…

仮説:六芒星は四次元(高次元)→三次元への扉、五芒星は三次元から四次元(超次元)への扉 ~最近の四大宇宙エネルギー電磁力から、カタカムナに接して~

「かごめかごめ」の真相にせまる Part I ヘブライ語で書かれていた「カゴメの歌」 | 日本とユダヤのハーモニー ↑コピペできませんでしたので、「かごめかごめ」を知らない人はご覧ください 古事記・日本書紀における、イザナギ・イザナミの国生みとの関連と…

秦の方士 徐福伝説と物部氏の正体(後編)

秦の方士 徐福伝説と物部氏の正体(後編) 前回、前々回と徐福の出自からや徐福が日本に辿り着いたルートなどを紹介してきました。 秦の方士 徐福伝説と物部氏の正体(前編) 秦の方士 徐福伝説と物部氏の正体(中編) そして、徐福の上陸地を探る上で、具体…

秦の方士 徐福伝説と物部氏の正体(中編)

秦の方士 徐福伝説と物部氏の正体(中編) 前回の記事の続きです。 前回を見てない方は、「秦の方士 徐福伝説と物部氏の正体(前偏)」をご覧下さい。 さて、前回、古代中国の秦の時代、徐福が日本に向けて旅立った事を示しました。 ▼徐福像(新宮市徐福公園…

秦の方士 徐福伝説と物部氏の正体(前編)

秦の方士 徐福伝説と物部氏の正体(前編) 前回の「七夕の謎⑥~七夕の伝播経路と秦の正体~」では、イスラエルから秦の国までの イスラエル人の移動経路・七夕の風習の伝播経路について解説しました。 そこで、ここからは中国から舞台を移して、 日本国内の…

歴史の見方が変わる!「1200年以上前、日本はグローバル化していた?!~世界中から祝福された東大寺の大仏~」

1200年以上前、日本はグローバル化していた?!~世界中から祝福された東大寺の大仏~ | 進路のミカタニュース 1200年以上前、日本はグローバル化していた?!~世界中から祝福された東大寺の大仏~ 2018.04.16 提供:立正大学 仏教学部 お気に入りに追加 メ…

【草原の】契丹族とその王朝・王家【支配者】

http://blog.livedoor.jp/sangokuken/archives/51709356.html 2013年01月30日15:00 【草原の】契丹族とその王朝・王家【支配者】 カテゴリ 世界史 sangokuken Comment(11) 1 :世界@名無史さん 2006/08/31(木) 15:27:17 0 一時期は東アジアの覇者として宋を…

契丹(きったん、キタン、キタイ、拼音: Qìdān)

契約を中心とする民族。現代、漢民族を中心とした中国大陸エリアを見るのではなく、シルクロードとつながった、契約を中心とした民族。満州エリアの文化圏から考える。何かを知りたいなら。すべてはつながりうる 契丹 - Wikipedia 契丹(きったん、キタン、…

北朝鮮と韓国が握手をした今、良いタイミングだと思います!

韓国人・北朝鮮人はエベンキ族か? 2017-09-23 15:38:37テーマ:韓国 以前、このテーマでブログを書いた。もう一度、この点『今の朝鮮人は昔の朝鮮人ではない、異民族だ』について考えてみる。朝鮮民族はエベンキ・ワイ族なのか?https://ameblo.jp/recrutar…

彼我の差と、自ら映し込んでしまうもの

https://blog.goo.ne.jp/todokotodoko/e/73fb845ae310cc66a882d7a2d6e0d6c7 高麗の変なトーテムポールの正体ニダ♪ 2017-09-22 12:27:10 | 日記 日本人にとって気色悪い「天下大将軍」と「地下女将軍」の事について調べてみたニダ♪ 将軍標という呼称らしくて…

事前に一つ書きますが、ある方向性にそって物事が動こうとしています。 私が言いたいのは、「自らを認め受け入れること」で、転載する文章の文体にありません。文体や文の表情にとらわれないでください。でないと、潜在的に誘導されます。この誘導の主を皆さ…

中央日報日本語版が「韓国人の火病急増、サラリーマン90%が病む... その原因は?」の見出しで、2015年1月28日に報じた。火病(hwa‐byung)は鬱火病ともいわれ、米国精神医学会でも1995年から認めているという。 1996年、衛星技術 1998韓国 IMF破綻

在日朝鮮人というか、韓国人は、きちんとありのままの自分を肯定して認め受け入れろ! あなたたちはこれができていない!

公安 「チヨダ」=「サクラ」=「ゼロ」=、日本の公安警察で協力者運営などの情報収集(作業と呼ぶ)の統括を担当する係

チヨダ (警察) 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内、 検索 チヨダとは、日本の公安警察で協力者運営などの情報収集(作業と呼ぶ)の統括を担当する係。かつてはサクラ、四係と呼ばれた。現在はゼロに改称されたとされる。 目…

公安は在日韓国系列と判明(俺が自らをビンタすれば、たまにヘッドフォンが吹っ飛ぶからだ)

http://www.あほうどりのひとりごと.com/article/418864238.html 韓国人にだけ存在する6万個のDNA、クラウド利用で発見 在日が恐れる事①関東大震災時、終戦直後の残虐行為がバレる事②洗脳してきたお花畑達が覚醒し、日本人が団結して攻撃してくる事③民団…

あほうどりのひとりごと 幸福への近道  「歴史は二度繰り返す今日のことば原田武夫2018年1月17日号」

http://www.あほうどりのひとりごと.com/category/10167536-1.html 「歴史は二度繰り返す今日のことば原田武夫2018年1月17日号 ───────────────────────────────────●「今日のことば。」 ~この言葉を胸に今日も一日、元気に過ごしましょう~───────────────…

少なくとも背景として影響するもの~エジプト・メソポタミア・インダス・シュメール5000年~欧州王族は血縁がつながっていない。彼らのシステムではそれゆえ日本の天皇が最高位になる。それをあえて、ユダヤの末裔と呼んでいる?

人類は金採掘の奴隷から始まった? <人類創成と金(キン)の関係>と題したよろず屋本舗さんの記事は、スピリチュアル好きな方ならご存知かと思いますが、ゼカリア・シッチンの驚愕の内容です。ご存知の方もそうでない方も、古代シュメールの粘土の板を解析…

黒歴史 イエスズ会は奴隷貿易の先鋒だった 

【黒歴史】イェズス会は奴隷貿易の先鋒だった【人身売買】 偉人の影には必ずや黒歴史があるもの。何が真実で何が捏造かはわかりませんが、覚えておいて損はないことでしょう。 更新日: 2016年01月30日 この記事に関するお問い合わせ 1お気に入り 7193view お…

米名門大学が奴隷売買を反省、イエズス会の過去の悪事バレる

米名門大学が奴隷売買を反省、イエズス会の過去の悪事バレる | 日本と地球のために今できること⭐️アメリカ発 米名門大学が奴隷売買を反省、イエズス会の過去の悪事バレる 2017年02月07日(火) テーマ: 人身売買、人種差別を憎んできた日本 2016年の9月、米ワ…

歴史を鑑みる 「キリシタン大名が50万人の日本娘を奴隷に売却→打ち首」

http://sound.jp/sodaigomi/dorei/amakusa/amakusa.htm キリシタン大名が50万人の日本娘を奴隷に売却 さて これが本題です。 豊臣秀吉が宣教師追放令を出した理由は、スペインやポルトガルが日本を植民地化する下心を持っており、 宣教師がその先兵になって…

歴史を螺旋状に見る 「日本を救った豊臣秀吉」

日本を救った豊臣秀吉 - クール・スーサン(音楽 芸術 医学 人生 歴史) 日本を救った豊臣秀吉 切支丹の陰謀 大航海時代のきっかけはヨーロッパの宗教改革である。従来のカトリックは新興のプロテスタントと衝突し圧迫を受け、巻き返しをはかるためヨーロッ…

V2K脳声連中は、「種子島 鉄砲伝来」の歴史的事実と同じように今回の事を見ており、そのように伝えてきていたため