2019-06-12から1日間の記事一覧

再送

ケルト

ローマ帝国

2007年位からの、歴史を振り返った、太平洋のあり方の発想はここに原点がある 栄光時代なんでしょうね あれもこれも

中国とは、第二次世界大戦後に、中国が日本にそう呼ばせた名前でしかない 日本の神話と意味なく関連付けさせている 元々、戦乱勃興のエリアで、別に漢民族が常に王朝を握っていたわけでもない。 現在は、中国共産党が権勢を誇っている エリアも歴史上一定し…

1000年続いたペルシャ帝国 大陸の、秦の始皇帝はペルシャ人 この時代、日本に来た徐福もペルシャ人とされる 徐福の時代に富士王朝があったとされる

イメージ変わる

古代は海岸線が違う そして、シュメールは突然勃興した都市である 地球の猿とミックスされ生まれたのが、ルルである。 ルルはアダム的にも表現されうるが、作られた労働力(奴隷)であり、ルルを作った者(神)との混血が、古代の文献や神話にも出ますな な…

分かりますかね

なにごとにも理屈がある 自分だけの妄想見てんなよ

頭蓋骨に穴が空いていれば、そこから内部侵入し、中心オーラを通り、身体不動点に干渉し、脳認識させ、周波数同期させてくる 穴を塞ぐイメージ または電気線を引き抜くイメージ エネルギーフィールドにリンクさせて、好いとるなりのイメージ など止める方法…

あとは継続すれば 連中が脳信号をとれない状態が続くので、 脳を経由しない直接電磁波攻撃 周波数同調が残っていれば、BMIが続くので自ら周波数を変える。もし感じるものがあったら複写路(身体電磁が初期状態に戻れば、脳とリンクされていないコピーを感じ…

あとは自由にイメージすればよい 大でも小でも 静でも動でも

身体を包むエネルギーフィールド(電磁場)と、 頭皮下または頭蓋骨内に入れる「周波数を持つ電気膜に包まれた微細な泡」 どちらも、あなたが意識せずに信じれば、コンピューターが認識できないレベルの微細な素粒子以下レベルの大きさで全停止や全抹消可能 …

基本的には カルシウムイオンを着地点に配置するだけで生体電流配線できる

日焼け止め成分は、表皮内の人工生体電気線の材料にされるので塗らない方がよい。おそらく酸化チタン(二酸化チタン)

ウラハシ とは ハシウラが寝ていたり意識が落ちている状態で電磁波放送させているあらゆる偽物手法の偽者主体のこと

誘導 自作自演 は今後首謀者に壊滅的被害を与えるでしょう

あげればあがるし、さげればさがる。まだわからないのかい?あなた信じてないでしょ?

https://kanazawax.exblog.jp/22245230/ 真相!愛と調和の祈りの正体は「光」である! #444 みなさん こんちには 311 から 3年 が たちました きょうは 各地 で みなさんも 平和 な 世の中 への 祈り を された 方も 多いかと 思いますので 今回 は 「 …

多くの国家元首や国会議員クラスが、既にUnder Controlled(=自分の脳内思考ではないもので思考させられている)であると、私の経験から断定できる。 サタニストを含むControlled推進連中は、既に多くの存在(=微生物、無機物、プランクトン、植物、動物、人間…

記事転載:世界42カ国の科学者たちが導入中止の運動を続けている第5世代移動通信規格「5G」の人体へ及ぼす強力な影響の真実

https://indeep.jp/we-must-know-5g-risks/ 世界42カ国の科学者たちが導入中止の運動を続けている第5世代移動通信規格「5G」の人体へ及ぼす強力な影響の真実 投稿日:2019年5月6日 人の目と汗管が5G無線の放射線の「受容体」となっていることを突き止めた科…

教育機関や国会議員にも配布されるタブレット端末ディスプレイなどから発する電波に、既に5Gと同じ周波数が含まれているという人たちもいる

記事転載:アメリカで露見した「全米1900万人が《発ガン性や赤ちゃんの低体重を促進する化学物質 PFAS 》に汚染された水を飲んでいた」という衝撃的な事実が示すのは、私たちの日本もおそらく同じ状況であること

https://indeep.jp/we-are-all-living-with-pfas-in-water/ アメリカで露見した「全米1900万人が《発ガン性や赤ちゃんの低体重を促進する化学物質 PFAS 》に汚染された水を飲んでいた」という衝撃的な事実が示すのは、私たちの日本もおそらく同じ状況である…

抜粋

このような「食べ物」は実際、安全だと思われるだろうか。 そして、残念ながら、遺伝子組み換え食品を食べることによる健康への影響は一時的なものではないかもしれないのだ。実際、以下にある研究によると、遺伝子組み換え食品を食べたことによる影響は、予…

記事転載:[衝撃]遺伝子組み換え食品の壊滅的な影響を知った日。すべての細胞内に殺虫剤を含むその作物たちは、腸内細菌を破壊し、不妊と低体重の赤ちゃんを増加させ、そして「自然界そのもの」を破壊する

https://indeep.jp/never-eat-genetically-modified-food/ [衝撃]遺伝子組み換え食品の壊滅的な影響を知った日。すべての細胞内に殺虫剤を含むその作物たちは、腸内細菌を破壊し、不妊と低体重の赤ちゃんを増加させ、そして「自然界そのもの」を破壊する …

コメントいただきました

オーガニックの反応が出ている人物には、いわゆるBMI-アンドロイド化に反応しない。 すでに、人工的な病気といってよい