自分とは何か?-無限の認識 発動中-

-自分の光の中に 自分より大切な 誰か・なにか・イメージ をおいた 無限創造の世界-

規則的な時間がなく カタチを変え 互いの位相を交換する フラクタル構造体

2020-01-10から1日間の記事一覧

先程は なにもないのに 日本語電磁波ボイスを使った外人が 「しょうがいじけんはっせい」と嘘を吹聴し 警察 救急 消防 を呼んだ いつもやっているんだろう 税金の無駄 大嘘つき 職権濫用 なにこれ? ムキになりすぎ くそダサいNY

デジタルツイン上で コピー橋浦音声流しているから そもそも特定の知り合い思い出しもしないから 罵声は白人向け 日本で暗躍し、またANA狙っていた 連中の思ったアヌンナキじゃなかったんだそうだ そのへんに町中徘徊(トップリーグ所属)と共に溢れているか…

コスモナポリタン ニューヨークの偽善はマジ 警察 救急 消防 連続発動

この世の中で、格好つける奴ほどダサいものはない また、 こういう世の中で、プライド煮えたぎらせる奴も ダサい

株一斉に売りに出す模様 朝から連日下げだな 犯人ダし ダンサーの隠し場所=自らの中で上がって疑わない 自分の中で団体名出して、意味不明に上がってないか確認 そして下げ

ニューヨーク

連中が逃げ回っている 「約束」とはなにか? =スペースピープルと約束した人類の潜在意識の奥底に刻まれた恐れや破壊の想念を克服すること しかし実際はその約束を利用して、地球人がスペースピープルと連絡できないようにしたり、宇宙の力を使えないように…

身体内部空間顕現は、身体を一部固定してジャンプなどしてズラシして、ズレたあちら側がある箇所をおもいっきり壊せばよい

人体実験の犯人は、救急車から打ち込ませ、毎度フランスのせいにする奴である

なにに見えますか?

一 四 四 一

長い間述べてこなかったが、くるぶしは「直流の電気」を発生させられる 自らの意思で大動脈などを通して、直流を送ったイメージをしてほしい 直流は恐らく正十二面体 また安全のため、くるぶしには自ら物理的なことはしないこと。

書籍:Lシフト さっきの続き

書籍:Lシフト さっきの続き

Lシフト ― スペース・ピープルの全真相 作者:秋山 眞人,布施 泰和 出版社/メーカー: ナチュラルスピリット 発売日: 2018/08/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) 今すぐ自ら読むべき本 書籍:Lシフト は購入すべし あなたが知りたい情報が必ずある 1800円+…

書籍:黄金比

黄金比:自然と芸術にひそむもっとも不思議な数の話 (アルケミスト双書) 作者:スコット・オルセン 出版社/メーカー: 創元社 発売日: 2009/11/13 メディア: 単行本 カタチ ひふみ(火風水、123)は三角形 土と電気&スピリットはひふみと形が違う 故に、モノを…

三重の円の、中心からの波の広がり 書籍:Lシフト,宇宙の最終形態「神聖幾何学」のすべて3

Lシフト ― スペース・ピープルの全真相 作者:秋山 眞人,布施 泰和 出版社/メーカー: ナチュラルスピリット 発売日: 2018/08/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) 想念が広がる様を示す波紋の三重の円は、 意味を持たせることが出来ない つまり、あなたを発…

昨日、ありがとうなどの水の結晶の話をした 水=正ニ十面体 電気・スピリット(ここでは霊と思われる)=正十二面体 正ニ十面体と正十二面体は双対多面体の関係で、黄金比で形成されている なにが言いたいかと言うと、電気(電磁波)も水同様に、感謝などを…

胸の前のエネルギーが交差する場所が、感情に関わるゾーン そこにある電磁または憑依を落とせばよい 書籍:Lシフトより

渦は振動から作れる 第一オーラは嫌わせるように仕向けられている

ガムテープやセロテープの接着面を表にもくるように丸めたものに、輪ゴムを巻き付けて服の上をコロコロ