πνευμα (プネウマ) -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

ケラチン

記事転載:近赤外線は常に当てられ体内に吸収されている

evidenstyle.com 近赤外線は常に当てられ体内に吸収されている 健康になる知識 太陽光に含まれる近赤外線は、雨の日や曇りの日でも地表に降り注いでいます。肌にあたった近赤外線は、真皮の奥深く(波長によっては皮下脂肪や筋組織まで)届きます。 特に800…