自分とは何か?-無限の認識 発動中-

-自分の光の中に 自分より大切な 誰か・なにか・イメージ をおいた 無限創造の世界-

規則的な時間がなく カタチを変え 互いの位相を交換する フラクタル構造体

擬似AI(ディープラーニング/ニューラルネットワーク/LAWS)

書籍:人工知能に負けない脳 人間らしく働き続ける5つのスキル 2015/09/01初版

人工知能に負けない脳 作者:茂木 健一郎 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: 2015/08/27 メディア: 単行本 興味があるなら。本書は読みやすく、悪人工知能が展開する前の本として一読の価値があるかもしれません。騙される研究者や一般巻き込まれ者な…

他参考記事

グローバリストとディープステートを日本人はほとんど知らない! - ttkzkn1610のブログ NASAの内部書類が記述した新しい戦争のターゲットは人類、武器はスマートダスト、音楽など - 日本の真心が目覚めました 平成23年度外務省国際問題調査研究・提言事業(…

12:34未送信 「自らのイメージ次第で無限。なのに人工物が誤認や打消しを生じさせる」

ちなみに、遠隔コンピューター経験数が2以上の人へ再帰されている周波数は、高い確率でコンピューターバーチャルでの体験になっていると思われる。コピーだということ その本当のあり方を知りたい人は、自ら意識しないままフロンティアを走るしかない。何故…

頭に話しかけてくるAIの話

bonotake.hatenablog.com www.sbbit.jp