πνευμα (プラーナ) -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

低周波の周波数が、なぜか臓器や身体パーツの周波数と波長が違うのに同期するというか影響を与えるんだよ

あとは放射線飛ばして身体内部の電子弾き飛ばして不調にしたり、DNA鎖を切断したりしてくる

理屈を知って、どこまで大丈夫か知って、

あとは自ら「気」を調整できればいいのかもしれないが、「気」に関しては詳しくない