規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

脳をポジティブに防御出来ていると推測される環境で、連中から「アイアンソルト並み」という言葉が出てきたのだが

通常脳内血管の赤血球赤錆化を避けて、黒錆化を目指すのが記憶など含め磁的にいいのかと考えていたのだが、アイアンソルトと呼ばれるようななにかがあるのだろうか?塩分の取りすぎは、赤錆化になるのでよくないはずなんですが