規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

俺の頭の中から引き出した情報を「持ってってもいいですよ」と述べていた。相手は、どこかの企業の人物と思われる。

ちなみに今まで現れたことのない中学校の人物や、普通のSEXネタ。また、俺を悪者にして「お前が結婚したらぶっ潰してやるからな」と誰かに言わせたり、また私の友人を模した声で騙したりしてきた。

問題は、午後平気で脳の操作を仕掛けてきたあなたにある。それを中途半端に聞いたお仲間が、自分達のプライド?かなにかで、このような失態をしでかした。すぐ隠蔽して記憶を忘れさせてくるので記す。

ちなみに俺の聴覚を聞こえなくさせる攻撃をしている。この攻撃は、スギダカズヒロ氏の名前を出してから、わざわざ奥から持ってこられた、熱と低音を禍牛付近に与える方法だ。外国ではみない攻撃とも言われた。