πνευμα (プラーナ) -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

俺はあくまで独り暮らしの人物。個人用の対策を自費で試しながら実践している。

もし複数人(空間)に対しての、費用対効果を考えて対策するなら、もっと割安な方法があるかもしれない。

俺がここで述べられるのは、費用がかからない方法か、共通して効果があるものに限られる。

お金があるかたは、より効果がありそうな数十万円の空間対策のものを購入し、その効果を教えてほしい。

ウェイブライダー20万円

とか

テクノAO 30万円

いずれも有害なパルスを空間内変調し、身体へのダメージを有効に軽減できる。

しかし、衛星サーベイランスV2K脳声は聞こえます。電磁波に乗っているデータ内容は改変しないからです。

金ない人は、まずBlack Eyeを購入して、各部屋の電源差し込み口に二個セットで貼ればいい。低周波マイナスイオンに変換し、身体へのダメージを軽減する