πνευμα (プラーナ) -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

言霊観念の個人的な捉え方が、知識ベースではなく体験ベースでとらえなおされまして、

結局、自ら発する振動(周波数)の影響で、自らや環境に影響を与えていくのではないかと認識を改めた。その自ら以外も含めた総和でまた変わるのかもしれない。感情も周波数なのであるから、あなたは良い周波数をまず意識的に発していくことが大事だと考えるにいたった。

周波数は、音や幾何学などの図形、色、あなたの各身体臓器など様々固有なものを持っている。

私もあなたも、自らの気息で直に調整できることを改めて認識したらいい。

どこからともない耳障りな周波数音が耳に響いたら、BMIにヘッドフォンのようななんらかの音発声装置をつけられている可能性がある。BMIは双方向通信なので、自ら叩いて外すこともできる。全ては自らばかり押し付けず、相手を想像することが大切だ。そして自分さえ大切にできない人は、誰も大切にできない。また自分のことばかり考えるものは、誰からも相手にされなくなる。人間ばかり特別だと考えるのもまた。全てから疎遠にされることだ。

以上