πνευμα (プネウマ) -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

http://sora-shinonome.jp/brain/post_31.html

引用

大まかな表現ですが、脳の70%の部分(側頭葉、後頭葉頭頂葉)は、受信機能で、残り30%(前頭葉)は実行機能なのです。

 

側頭葉、後頭葉頭頂葉は送信されるのを防いで、前頭葉は乱されるのを防ぐとよい。

 

*電磁波を吸収したり変換したりするもの以外は、短時間でサッと使用することをお勧めする。同じように、脳内に誰かが言ってくることを受けてばかりいないで、あなたが彼らの言葉を変換して、自ら送信すればよい。なんというか、良い言葉を連中は嫌うので。皆さんの暴露情報など俺に届いたためしがない!

 

個人的にいえば、世間体ばかり気にさせるワイドショーをすべて見なければよい。

 

 

 

広告を非表示にする