規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体
-自分の光の中に 自分より大切なナニカを置く 無限創造の世界-

あと、橋浦満広のふりをしているのは、

橋浦満広の声質だけを自らの声(通称AI第二人格)に被せて、ボソボソ喋っているまたはAIに喋らせているものたち

または、あなたの脳の動きにあわせて、あなたのイメージした人物声が自動的にあなたへコンピューターから排出されている

どれか

俺は俺の声を聞かされないので、全てウメムラとかのキャラクターボイスで判断