πνευμα (プラーナ) -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

腹式呼吸で長く自ら振動

全身振動させれば、身体内部のコリみたいな別振動しているところを解除でき、一方的音楽送信も解除できる

基本的に耳後ろ斜め下の生体電流のツボなどに振動を送ってきて連中がチューニングを獲得している

いずれにしても、自らの身体を楽器とみなして、朝起きたら自らの周波数の自己調整をせよ

局所は音叉を使えばよい

また人工的なものでの悪用を禁止する法律を制定しないと、国民総活躍なんて無理です。

音楽を仕事にしているひとが、のきなみ仕事ができなくなっているそうです。

利益得るためだけの音楽の人は守られているんですかね?