規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

個人的には、チタンつぶを耳斜め後ろにはり、そこに電磁波を集めている。電磁波振動が集約するのがわかる。そこをうまく押し続けると継続的な周波数の振動がおさまる。

自らの発する振動に、置き戻せ。

音叉なども組み合わせて、自己発信を基調とし、それを継続せよ

そうすると、キチガイ寄生虫AIのズレ自己乱しがなくなり、後は有名になったときと同じそのへんにいる奴らの雑音でしかない

頭上中心部に鉛塊を乗せ、背筋を伸ばして、自らの電磁力防御を強くし、自己振動しろ