規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体
-自分の光の中に 自分より大切なナニカを置く 無限創造の世界-

18:39未送信

脳中枢(松か体)への攻撃は、基本的には電波が迂回しない範囲を鉛などでカバーするか、強磁生体などのアンテナになるもので、入斜角などを利用しずらせばいい。

一枚で出来るが、複数ミックスすれば(それは素材に限らず方法論含め)、判別は難しくなる。

皮膚の触感による素材解析は、ビニールにでもいれればいい。

与えられず、徐々に自分で考えるようにして