規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

再掲載:菩提樹

2018/02/15

早朝、脳に会話が聞こえてくる

「なにをやってもダメになる攻撃」をフジテレビにしている?

現在の解釈

二つある

ひとつ

「ターゲットが意識したことを、真逆にコンピューター操作し、再送信してくるもの」

もうひとつ

「なぜかアンラッキーなことが即時におこるナニカ。それは例えば某ユダヤに対してマイナス想念すると即時に降りかかるようなもの。秘密結社絡みか、特定周波数の可能性」

2009年には明確に稼働しており、特定の数字タイミングかもしれない。地下鉄のホームでも起こった