規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

自分のためでなければ、その自らのエネルギー値、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

記事転載:CFRとCSISの逆鱗に触れた橋下徹の政治生命 16:20未送信

CFRとCSISの逆鱗に触れた橋下徹の政治生命

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2099.html

色々なことが更によくわかります