規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

大きな動きは指先や足、膝などから電流網をX上にテコしてくると思うとよい

あと最短でわかりずらいルート

身体変化は、バレないようにすぐ戻せるような設定をしていることが多い。自らの常識を消せ

証拠となるようなやり口を連中は、避けている

また、上半身が医療椅子のように勝手に起き上がったりするのは、身体の基本機能でしかない

分かりやすく言えば

周波数ゾーンはパラレルワールドみたいなものだ

あなたの身体ひとつで周波数を変化できる。しかし意識して使えば解析されて打ち消されるだろう。

自分の身体を使用する周波数変化箇所は首上部左右二ヶ所

あなたがたはここを狙われて止められています

また首上部左右二ヶ所、首下部左右二ヶ所に骨芽に関する命令系統があります

更に免疫系があります

いずれにしても身体下部から狙われる場合、首を経由するので、首を防御したらよいでしょう

下部からは、膝や腹、あばら下部中央オーラポイント、心臓オーラ、足、肩、肘近く、肩甲骨、腰骨など様々あります

BlackEyeGaiusを短時間当てることから始めるとよいです。または振動数を変えられるなにか。

BlackEyeGaiusは力が強いので、一個ならどこにあててもよいですが、二個以上当てると間に電流線が走るので、身体を挟まないように二個使うと電磁波を強力にそちらに向かわせられます。また次元接点の形を所持しているので、「(遠隔コンピューターが)勝手に話す」場合に使うと止められます。また怖い動画を脳に送られた場合、動画受信の身体アンテナ箇所に一個当てれば止められるはずです。静止画は止められませんが。だいたい強い力は身体の遠い位置からです。足とか