規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

基本的に脳シンクロ転送は、それほどされていない

先日の深夜の電磁消去の際は、その時シンクロさせられていたのはウメムラだけだったと暴露されている。なのでウメムラはその際にまっさらになっていたはず。

普段は、一人一人個別に自分用のを適用されているだけ。他人のを適用してもなんら反応するわけないからだ