規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

自分のためでなければ、その自らのエネルギー値、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

こちらから干渉して、BMIヒトガタの水侵入口を広げたら、壊れた

BMIヒトガタは、カスタムしやすいように、いろいろ取り外しがしやすい設計になっている。ノートパソコンで言えば、往年のIBM Thinkpadである。最近流行りの取り外しがしずらい薄型一体型ではない

また上にものを起きやすいよう、160cmが身長と考えられる

また背面から取り外しする

色々変えられても、基本の運用の仕方を考えれば、わかるはずなのである

大きく変えられないように、本来教えないものなのである。

遠隔であるとは、いつでも誰でもわからないうちにされるということ

連中は、アニメ甲殻機動隊の大ファンらしく、姿を隠すマントの設計者大学教授もその影響にあり、外人は見ていない押井守作品があれば、仕事中に借りに行くほどである。

あらゆる側面から変わり時と感じられる時代

大局掴み隠された歴史を知った技術のフロンティアでしか、まともな相手してくれませんよ

弱肉強食しかいってこなかったんだから

気づかないやつが悪い  と

1990年代後半には、日本でもはじまっていたとみるのが筋 しかし技術的にできることできないことがある

1996にアメリカで脳絡みの衛星特許

1997ペルー日本大使館事件

以降、T会社技術による社員対象の思考盗聴事件

1998韓国にIMFはいる

2001SONYショック

2005スカパー商用衛星を自衛隊が利用

2008技術革新

2012技術革新

20170124自衛隊初の自家衛星

以降、現在日本においても常時複数台の衛星が飛んでいる!アメリカの衛星も飛んでいる。電磁波は白→黒→白→黒かもね

いま、ニューヨークに連中が連絡とった。

ニューヨークは国連がアメリカの主権無視してグローバリストロリコンを守るための軍隊置いているシカゴみたいな人工構成の都市だよ。アメリ東海岸にあるイギリスからの植民エリアだね。イギリスの通称第二パーティーがよりつながりがあるとこかな。エジプト王朝を一時最新軍事技術で乗っ取ったヒクソスも想起させる