規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体-自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

自分のためでなければ、その自らのエネルギー値、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!

記事転載:地球の愛と光・本来の姿へ「バシャール:自分軸の人は、100%自分の責任でリアリティが引き寄せられている事を認識している。」


テーマ:
公式ジャンル記事ランキング:
本レビュー43

バシャール:自分軸の人は、100%自分の責任でリアリティが引き寄せられている事を認識している。

転載元:the PLANET from NEBULA
https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12494080708.html

(ここから)

バシャール:自分軸の人


自分軸をよく理解できないと言う人がいます。

自分の中に軸があるかどうかさえも分からないと言う人がいます。

バシャールや著名なスピリチュアル・リーダーをフォローして生活に取り入れているから自分は自分軸だと感じしている人もいるかも知れませんが、それは違います。

自分軸とは、
ありのままの自分=本当の自分=素の自分です。

『バシャールが言ってるから信じる』は他人軸の自分です。

つまり、あの人の言う事は
無条件に鵜呑みするは、崇拝のエネルギーを意味しています。

つまり、他人軸です。

でも、
自分軸の自分は『自分がそう思う』というエネルギーで理解示します。

自分軸の人の
言葉には重みがあります。

何故ならば、
軸から出てくる”声”にしっかりと言霊が宿るからです。

自分軸の人は、
人のせいにしたり責任逃れををする事はありません。

何故ならば、100%自分の責任でリアリティが引き寄せられている事を認識しているからです。

自分軸の人は
自分に意思(意見)があります。

もしかしたら
周囲から頑固だと思われる事もあるかもしれませんが、関係ありません。

自分が真に思って感じる事に責任を持っているので、周囲の雑念に左右される事はありません。

自分軸の人は
自分を良く知っています。

また、知ろうとしています。

よって、自分にやってくるあらゆる
リアリティに関して関心があります。

何故ならば、新しい自分が誕生して軸がもっと強化される事を知っているからです。

(ここまで)

ありがとうございます