自分とは何か?-無限の認識 発動中-

-自分の光の中に 自分より大切な 誰か・なにか・イメージ をおいた 無限創造の世界-

規則的な時間がなく カタチを変え 互いの位相を交換する フラクタル構造体

書籍:縄文土器は神社だった!

 

縄文土器は神社だった!

縄文土器は神社だった!

  • 作者:桂樹 佑
  • 出版社/メーカー: ヒカルランド
  • 発売日: 2019/12/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

f:id:uta_stream:20191219221906j:plain

f:id:uta_stream:20191219221947j:plain

f:id:uta_stream:20191219222007j:plain

 

P283-294(国之常立神の正体)

f:id:uta_stream:20191219222035j:plain

f:id:uta_stream:20191219222053j:plain

f:id:uta_stream:20191219222115j:plain

f:id:uta_stream:20191219222137j:plain

f:id:uta_stream:20191219222159j:plain

f:id:uta_stream:20191219222217j:plain

f:id:uta_stream:20191219222235j:plain

 

P48-51(F横線三本に関して)

次の画像P46-47は、当初読んでいなかったが追加掲載

f:id:uta_stream:20191219222507j:plain

f:id:uta_stream:20191219222523j:plain

f:id:uta_stream:20191219222539j:plain

家に返って先ほど開けた参考ページP256(令和に関して)

f:id:uta_stream:20191219222630j:plain