自分とは何か?-無限の認識 発動中-

-自分の光の中に 自分より大切な 誰か・なにか・イメージ をおいた 無限創造の世界-

規則的な時間がなく カタチを変え 互いの位相を交換する フラクタル構造体

書籍まとめ:「ムーンマトリックス3」「今知っておくべき重大なはかりごと2」「Lシフト」

[新装版]ムーンマトリックス③ 月は支配システムの要塞

P94-131


http://grateful-to-you.hatenablog.com/entry/2020/02/01/%E6%9B%B8%E7%B1%8D%EF%BC%9A%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B93_2

 

Lシフト ― スペース・ピープルの全真相

P76-79,P220-225,P251-260


http://grateful-to-you.hatenablog.com/entry/2020/02/01/%E6%9B%B8%E7%B1%8D%EF%BC%9AL%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88

 

今知っておくべき重大なはかりごと②

今知っておくべき重大なはかりごと2 あなたの世界の見方を拡張する全て P64-70
http://grateful-to-you.hatenablog.com/entry/2020/02/02/%E6%9B%B8%E7%B1%8D%EF%BC%9A%E4%BB%8A%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%81%B9%E3%81%8D%E9%87%8D%E5%A4%A7%E3%81%AA%E3%81%AF%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%94%E3%81%A82_%E3%81%82%E3%81%AA

 

今知っておくべき重大なはかりごと②

今知っておくべき重大なはかりごと2 あなたの世界の見方を拡張する全て P71-P108
http://grateful-to-you.hatenablog.com/entry/2020/02/03/%E6%9B%B8%E7%B1%8D%EF%BC%9A%E4%BB%8A%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%81%B9%E3%81%8D%E9%87%8D%E5%A4%A7%E3%81%AA%E3%81%AF%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%94%E3%81%A82

 

Lシフト ― スペース・ピープルの全真相

Lシフト: スペース・ピープルの全真相 P179-210
http://grateful-to-you.hatenablog.com/entry/2020/02/03/%E6%9B%B8%E7%B1%8D%EF%BC%9AL%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88_%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%85%A8%E7%9C%9F%E7%9B%B8

 

読んで

 

 

[新装版]ムーンマトリックス③ 月は支配システムの要塞

[新装版]ムーンマトリックス③ 月は支配システムの要塞

  • 作者:デーヴィッド・アイク
  • 出版社/メーカー: ヒカルランド
  • 発売日: 2019/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

 

今知っておくべき重大なはかりごと②

今知っておくべき重大なはかりごと②

  • 作者:デーヴィッド・アイク
  • 出版社/メーカー: ヒカルランド
  • 発売日: 2019/12/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

本日、日本時間4:50ごろ、アメリカ(軍の霊体)に、バルベーローの霊体がぶつかっていき、一瞬にして、アメリカ(軍)の(霊構築物?)が消滅しました。6-7時間後に「機器の故障が原因」として一部に発表がありました。

理由:自転車に乗車中「十字架」をイメージしたら、そこの中央にとりつきがいたこと。また、ここ数日「ベシカ・パイス(魚の模様=麻=イエスは魚に例えられる)の布に連中がとりつきをしていたこと)。昨日本を読んでいるときに松果体に赤い光線を当て続けてきたこと(左右に磁石、正面から光線?L(90度)などの磁場にも存在。別磁場からも電磁で攻撃)。さらに「緑」ばかり攻撃(街中徘徊の色=緑=胸オーラ=愛=特定女性への攻撃脅し=イスラムアルカイダ(集団=群れ=人間に対してのキーホールダー(鍵となる人物)」。かなり高位の霊人物の集まり)。アークエンジェルの逆さ=サタンを降臨させたこと。昨日ジェイコブ・ロスチャイルド(神=爬虫類人代理人?=ハイブリッドとのうわさ=橋浦的には意識憑依=意識はパターンであり、単なる情報=それを継続強化しているだけ)が「(爬虫類人か手下または何者かに)コントロールされていたかもしれない」と述べ、(地下?に)裏切り者扱いされ、晒され。特定部屋に閉じこもっているとの話あり。そこに行ったら強化してしまうのではないか心配する声あり。また、CERN的には、オリオンか土星にいたのは、爬虫類人のふりをしたカマキリ人の可能性あり。さらにいえば、数十年欧州はきちんと(天または神=ここでは爬虫類だろう、から)啓示を受信できない状態だったと聞いている。

 

 

さらに本では、「魂」であるべき箇所に「意識」という言葉が入り、巧みに刷りかえられている。欧州人に受信した意識のままでいる人が多いのは、こういう情報のすり替えているところにあるのかもしれない。

 

 

こんな状態では、できるだけきちんとしたところに立つべきだと考え、一日待って、掲載に踏み切った。

 

 

 

 

自らの真実に立てるようになり、倫理的・霊的レベルが上がると、霊(磁場)の中にある時空間を味わえるようになるよ。今後は皆そちらに向かうようになると思う。