iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

2018-09-16から1日間の記事一覧

ジョージコアの買い物ができる ジョージアの買い物ができる あなたの脳から記憶を引き出すことを「自動販売機」と連中は呼んでいる ジョージア=2004春の梅田での話 これがこの一連の出来事のコアである コア転じてイギリス系乗っとりユダヤによる公の民営化…

あなたの体に触った感覚を与えられるのは、(生体)電気が発生している場所 つまり床や服との接点 背骨を歪ませ漏電 情報伝達ができるカルシウム成分が多い場所である やられすぎてわからない人は、リンスにクエン酸を使えばいい。身体周波数(幾何学のカタ…

08:57未送信

白雪姫は初期状態でもできることである 脳コピーされると、本人の意識が入る前の状態の脳状態を奪われ、通信され、デジタル的に置き換えられる。デジタル的とは、0か1かの2原論であり、好き/嫌い 良い/悪い カッコいい/カッコ悪い カワイイ/ブスのどちらかに…

「在特会」だか「しばき隊」だかどちらの名前か分かりませんが、NHKニュースによく一般人のふりしてニュースコントロールしている方、つまり日本人を貶めようとしている集団が、ニューロフォン連中と深い繋がりがある。 ニューロフォン参加連中を判明させた…

ここでの「マトリックス」とは、集団白雪姫状態のこと。それを時差のある地域の奴や夜勤の連中が聞いている。 俺は朝起きるの早いし、家電量販店でのマッサージ椅子でリラックス状態の時にも、散々されてきたので ひどいと、前頭葉の電流または血流コントロ…

また夜、寝ている人たちに対して、映画マトリックスを彷彿させることをしている 言葉を引き出しているのだ それを「白雪姫」と連中は呼んでいる タモリ含めた本物芸能人は2017/01/02に橋浦満広に対してのそれをフジテレビ大広間で見せられてきた アンタッチ…

橋浦満広は、AIもプログラミングもデジタルも大嫌いなのだが、橋浦満広が好き好んで人類サイボーグ化を推進しているかのような発言を、連中が関係ない文脈から切り取り頒布した これは一連の自殺追い込みプログラムの典型でしかなく、ターゲット本人が「なぜ…

今思えば 自己都合で接続してきたニューロフォンから、いかにもターゲットだけ有用な話を引き出しているかに見せかけ頒布し、なにが起きているかよくわからない人を洗脳または関係断絶を図っていたことでしょう ターゲットはいつされたか分からないし、なん…

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。