iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

2018-11-29から1日間の記事一覧

目をつぶって「こうあん」などとあたまでおもう そのさい自らの中で「肯定的」であれば、洗脳施されている いま執拗な意識おとしをはかられている 安倍に仕込んだ界隈の沼田声2の声をわざわざ使って

訂正

ナチがヒクソスに似ているか正直なんとも言えないが、技術優位集団であったことは間違いない 今回の主題はアブラハム系譜のハムである 寄生して偽装して自らの悪行を他人のせいにし、タルムードにつながる教条をもってきた

訂正

カタカムナ効き目は、15分ではなく5分位 ヒクソスがナチかどうかは不明だが似ている。ヒクソスを自称しているのはエルサレムの連中とニューロ連中が述べていた。ヒクソスに関してはエジプト地中海沿岸デルタを一時期乗っ取り王朝を建てた西アジアの騎馬民族…

なにもわからず加害にまわってきた者たちが、「自分達は大バカだ」と思えるレベル

すべては分断させるために行っている 詳しくは、ユースタスマリーンズの2017年12月発行の上下書籍にそのまんま同様のやり口が書いてある

「真のユダヤ史」「カナンの呪い」著者ユースタス=マリーンズに関しての連中コンピューター排出 →「彼を潰してもしょうがない。多くの偽装をよく読み解いた」 ユースタス=マリーンズは金の流れから解いた人

あえて役職につかない目立たない内部者が書き換えた

あと本日02:00頃 なんらかのデータ書き換えをしていた

先日夜からログにのこらないよう、歯を利用した暗号通信を本体にしている また以前からだが喉にBMI的に機械を設置し本人がしゃべっていないことも本人がしゃべったかのような脳シグナルとしコンピューターに記録させ、その上でデータを見せ多くの人を騙して…

高額のロイヤリティを払っているニューロ民間(アメリカやイギリスにも多数ある)は、そこが警察ニューロ関連だと集めた人を騙して、利用している 昨日再度判明

ユダヤや音楽がわかりずらいのは、まともな宿主に寄生して、自分の悪行を他人のせいにしてきたカナン人(ハム系譜)のせい

ヒクソス=(ナチ系譜) こっち→カナン(ハム=偽及び混血セム)=寄生及び自分のことを他人のせいにして遂行する歴史を貫く主犯

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。