iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

2019-09-05から1日間の記事一覧

あなた方にやる気を出させない電磁波を流している 一例 音叉用のたたきゴム →口内左右ムーブ アルミ板(大) →喉上下ムーブ チタン粒群 →肩甲骨中央外し 荒い目の洗濯ネット →頬骨肉全体に影響腹部まで 電池ケース →下歯の空間に影響 テクノAO家電 →喉と口の…

とりあえず鉄缶にいれておけ

身体に普段つけないものつけてやった方がいいかもしんない ファイティンシールとか 繰り返させないように

■捨てるもの 石油製品 袋状のもの プラスチック箱 不要な電池 ■鉄缶に入れる ただ置きっぱなしの対策グッズ 家鍵 財布 電子製品 音叉叩きゴム ■比較的安心 陶器 綿 あなたにとって有用なものは、なにか設定を施されている可能性がある。 水を入れたペットボ…

鉄の缶箱とごみ袋用意しておいてください ある人は、水を入れた500mlペットボトル3本とBlackEyeガイアス3つとゼロ磁場カード一枚

軍精鋭の方が、時として清々しい

この一週間で橋浦を落とすと、軍含め高レベルと相対してきた 塩とか炭に吸い込ませ、水とか太陽光でリリースしなければずっと閉じ込めておける

Society5.0というものを経済産業省が出しており、国会で初めて?表明したときの演劇が酷かった 京成津田沼駅前のバスそのものがストップする場所が、追加された太い横断電線で長四角に結界が張られているようになった ランダム移動体には、空間電磁存在顕現…

本当の者は与えてくれない そう取り決めているからだ あなたが必要なとき、望んだときにサポートしてくれる その前にきちんと伝えていますか? 伝わるあり方をしていますか? 伝わる方法を取れていますか? 誰かに期待しなくていい。あなたが期待される者と…

こういう先端がフィラメント(LEDなど電気つくやつ)のものを垂直に伸ばして、アンテナにする。下にブラックアイガイアスを3つ縦に重ねる。コードをアースし(ここではステンレス性の流しに水につけずにいれた)。またコードは伸ばさず上からU型にたるませ…

電力線に囲まれた人工磁場の中で、特殊磁場空間を形成された場合 帰宅後こちら側で電気を生じさせなければ、あちら側で起動しないようになる という話がある

朝起きて別部屋で小さな周波数カードをたまたま出したら、カードから女性の声 男が「素直に」とかいいながら、恐らく毎回素直になれない誰かになにかしているのが聞こえた その前に したっぱは自分達はやっていないと言い張るとのべていた。その前に俺たち下…

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。