iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

どう思われますか?(修正11:23)

昨日、18:33分(その時間帯にNHK番組を見ることがある)のNHK以降の状況から。

 

*昨昨日、番組中の"簡易的つくりの(CM的な)詐欺情報注意"に関して、私はわざと突然入れ込んだのかと思い、「番組として作って入れ込むなら疑わないよね」と私は脳内で思った前提を踏まえてお読みください。

 

そうしたら、連続でその時間帯NHKを見ることは少ないことを知ってか、昨日唐突にNHKがおもちゃの取材をし、ピンクの服をアナウンサーに着させ、それがあろうがなかろうが口封じのため番組中に埋め込み放送したと私は疑った。よくやる手法だから(そもそも笑い話として2016/6に話をしている内容。2016/7/3につなげる評判落としの自殺追込み。2017/1からのデスノートゲームにつながる内容。どっちでもいい話。何も知らない人たちに対して、ターゲットをそれ以外の目線で見させなくする類のもの。週刊誌でもよくやる手法)その後私は立て続けにブログ投稿。そのタイミングで安室引退報道。

発表タイミングと、長年の思いがあったとは思いますが、思いつきのような決断にも見える状況に、目そらしのため本人に対して連中による脳内干渉があったのではないかと疑ってしまいます。


・突然の発表
・所属するエイベックスの関係者も「理由はまったく分かりません。本人にしか分からないと思います。沖縄でのライブのときには、変わった様子はなかったのですが…」と戸惑いを隠せなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000042-sanspo-ent
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170920-00000114-sasahi-ent&p=2
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/21/0010573177.shtml
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/20/0010571965.shtml
安室引退の衝撃ニュースは一瞬にして列島を駆け巡った。フジテレビ系は午後6時54分にテロップで引退のニュースを速報。その後、日本テレビテレビ朝日、TBSも速報で伝え、NHKは午後7時からの「ニュース7」で3分40秒にわたり、特集した。(最初に報道したのはNHK 6:50。なぜNHKが最初だったのかも疑問に思わざるを得ない)

 番組冒頭では、メキシコ大地震のニュースに続き、安室引退を伝えた。さらに、メインキャスターの鈴木奈穂子アナウンサーは「ちょっとした放心状態になりました」と驚きを隠せず。「私はまさにその世代で、高校生のころからどの曲も聴いていましたし、メークやファッションをまねていたので、ショックですね」と楽曲を聴いていただけでなく、茶髪、細眉、厚底ブーツの“アムラー”だったことを打ち明け、ショックの大きさを伝えていた。

 

毎度のことですが、影響力のある人のこういう話は、目そらしされちゃいますよね。
しかも引退は一年後と猶予あり。

 

このブログの2017/09/20 18:30以降の投稿を再度お読みください

 

 

ちなみに本日のV2Kは青森方面からきてらっしゃるようです。在米と私はよく記載していましたが、青森にも沖縄にも東京方面にもいろいろいらっしゃいますよね。

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。