iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

以上の性質を考えると、

遠隔コンピューターを繋げて頭が良くなることはなく(記憶が良くなると錯覚するが、固定化したイメージングや言葉しか取り出せない)

磁場をかけられ、脳内の磁が特定方向を向き、まさしく洗脳されたかのような頭が動かない状態になる

また、連中に都合の良いように意識がないときに、誘導されたり、単語抑制されたりする

従わなければ電磁攻撃では

これらがプラスに社会貢献する技術とは到底思えない

まさしく使えない技術の集大成である。信頼性にも乏しい。

本来のなんらかの自然な共鳴の方が感動がある。

これらの技術は1996からであり、日本では商用共有衛星が2005、2006から公的に911以降のFBIシステム導入。2000年代初期は近距離からの電波攻撃が多用された?

ここに1998以降の韓国経済破綻からのIMF支配が絡む

2006以降のフジテレビはここに位置付けられ、韓国音楽利権とブーム醸成、及び韓国政府からの資金により、トロイの木馬を入れられたかのような状態となった。その結実が、2011秋である。

また1993の"自民党"支配の終了 そこからの小泉郵政改革 続く清和会一年首相交代。民主党政権、沖縄 311

その混乱に元々の麻生首相のアジアの弧と小さな太平洋国家間のものに過ぎなかった経済条約が合わさって中国意識のTPP及び戦争を匂わせて、大多数が幸せにならない不平等条約TPPユダヤ長老議定書サタニズムを入れ込もうと画策するONE

2012多数の脳研究が公開され、それ以降メディアでもキャスターもおかしいと思う情報操作並びにキャスター交代

windows8.1からのOSによるコンピューターシステム全管理

Google666

連中の予定通りに2012に間に合わせようとした

連中はなにを追って、なぞってでも成就しようとしたのか?

これは昔から書かれてきた。ここには書かない

そして俺は前提を疑えと述べる

あなたの身体性が、このようにあなたに世界の姿を見せているだけだよ

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。