iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

脳にデータを載せたマイクロ波を送信してくる連中やAIに反応せず、歴史観をもて。

また、そもそも止めるのが非常に難しい技術を使用している。変動するし、物質を通過するのだから。

有望なのは、本当の∞動きをするきちんとした水だったり、電磁場を吸収・変換するゼロ磁場などである。

そもそもスマホ使ったり、蛍光灯フィラメント浴びてませんか?環境の高周波、低周波、超低周波を利用してくるのですよ。ブレーカー落とせるなら落としましょうよ

物事には、性質・相性がある。さらに言えば、なにがどこまでされえるのか知らないから不安になる。

あなたが本人にきちんと会わないから、本人は過剰になる。

本人と現状をきちんと知らないから、誤認させられる

本人は誰とも仲良くできないと考えている。自分一人で自己対策できる人なら会おうと思える。自分の身もきちんと守れないなら、なにも言うことがない。威勢がいいのはバカにされることだ。あなたはなにも分かっていないのに、今までの自分を継続しようとしている。はっきり言えば、世界はまともに変わっていっている。ここまで世界の動きと逆行してきた日本も変化をみせはじめた。私たちは知らなかっただけ。もう何年も前から喰らってるんだよ。主要な人達は。そこでどのような生き方、選択をしてきたかだけだ。メディアで叩かれてきた人達や企業ほど信じる価値がある。こんな状況で、いまだに大きなものを旧態依然に信じているあなたたちが恥ずかしい。信じられるのは、信頼ある個人だけである。それはあなた自身でみつけるのだ。俺がその一人になれているかは分からないが、幽体まで含めて、人体実験されてきた。少なくとも、俺はなにをされるか分かっていて、壊れなかった奴であり、こな環境でここまでもってきた奴である。また同時に自らの求めた道も進んでいるのである。あなたが気がつかないだけだ

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。