iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

オバマと連絡を取り合っていたと言われているこの女性は、コネチカットからワシントンDCへ車を運転していた際に警察によって射殺されました。電子兵器の犠牲者は頭がおかしいと思われがちですが、真実はそれとは異なります。彼女はオバマが先導した電子兵器による攻撃で殺害されました。実行犯の警察も、フリーメーソンの電子洗脳兵器によって精神を操作されていました。秘密組織による生贄のための殺人のほとんどは電子兵器によるものです。現代では電子グリッドが張り巡らされており、あらゆる人がターゲットになります。それを操っているのは秘密組織のメンバーのうち、ハッキングを専門とするメンバーです。スマートフォン、アプリ、ダークウェブを使ってあらゆる電子工学分野にハッキングをかけられます。ハッキングされた電子機器からは電磁波が発せられ、これで人体の脳と神経系をハッキングします。

ジョナス・ブラザーズが来た。どこかにいる。サーシャとマリアは大ファンだ。おっと、変な気を起さないように。こんな言葉がある。プレデター・ドローン。ここに来ても、見えないんだ。私はふざけて言っているわけじゃない。」-2010年5月1日のホワイトハウスでの会合の際に発したオバマの言葉。

 

 

 

 

 

 

fireking-usa.shop

<ROYAL ORDER OF JESTERSとは>

日本人にはほとんどなじみのない、1911年にアメリカで設立されたこの組織は、Shrinersから派生した付属団体ですが、ビリケンさんはご存知ではないでしょうか。

実はビリケンアメリカが発祥の地で、幸運のシンボルとされていますが、Royal Order of Jestersは、母体のフリーメーソンと、その付属団体についてまわる奉仕の心やお堅い儀式から解放され、ただ、メイソンの一員として、楽しいことをする集まりを目標としてスタートしたので、ちょっとコミカルなビリケンをシンボルに選択したようです(出典・http://royalorderofjesters.tumblr.com/)。また、Jesterとは道化という意味ですので、同団体は実際に色々な楽しいイベントを企画・運営しているようです(余談ですが、王冠を被っているビリケンさんがいるのは、同団体のモットーがKing of Mirth~笑いの王様~だからだと思います♪)。

加入の条件は、推薦のみ。つまり、フリーメーソンであり、Shrinerであればメンバーになれるというわけではなく、すでにRoyal Order of Jestersの一員となっているメンバーに推薦されなければ、希望をしても加入できません。

実は近年になり、同団体に所属しているメンバーが、脱税や人身売買などの疑いをかけられ、スキャンダルを次々に起こしているようで、アメリカでは別の意味で知られた組織になりつつあります(出典・https://www.fbi.gov/buffalo/press-releases/2009/bffo050709.htm)。

 

 

 

 

 

 

 

 

https://archives.fbi.gov/archives/buffalo/press-releases/2009/bffo050709.htm

Retired Lockport Police Detective Sentenced for Transporting a Woman from Western New York to Kentucky for the Purpose of Engaging in Prostitution 

U.S. Attorney’s OfficeMay 07, 2009
  • Western District of New York(716) 843-5700
 

BUFFALO, NY—Kathleen M. Mehltretter, Acting U.S. Attorney for the Western District of New York, announced today that JOHN TROWBRIDGE, 62, a retired Detective with the City of Lockport Police Department from Lockport, New York, was sentenced this morning by United States District Judge William M. Skretny to 2 years Probation and fined $10,000 for knowingly transporting a female in interstate commerce with the intent that the female engage in prostitution (Mann Act).  Trowbridge had waived Indictment and pled guilty to this offense on March 20, 2008.

Assistant U.S. Attorney Robert C. Moscati, who handled the prosecution, stated the defendant admitted that in late October 2005, he, Ronald Tills, a former New York State Supreme Court Judge, Michael Stebick, an former Confidential Law Clerk to Judge Tills, and others,  transported a woman from the Western New York area to Kentucky and intended for the woman to engage in prostitution in Kentucky with members of a men’s organization known as the Royal Order of Jesters.  Mr. Trowbridge and the other individuals were members of the Buffalo, NY chapter of the Jesters.  Trowbridge admitted that the Jesters held weekend meetings where it was their custom to make women available to the members for sexual activities in exchange for money.  Trowbridge and Stebick have now been sentenced for their roles in this illegal conduct and Tills’ sentencing is pending.  Len Wah Chong, the owner of the “acupressure spa” where the woman Trowbridge transported was employed, was sentenced on November 18, 2008 to 6 years imprisonment and ordered to pay 10 trafficking victims $350,000 after her conviction of a commercial sex trafficking offense for operating 4 area “acupressure spas” or massage parlors, now closed, which were fronts for prostitution.

At the sentencing, AUSA Moscati,  the Leader of the District's Human Trafficking Task Force and Alliance, stated to the Court that the Task Force existed in large part to rescue the victims of these type of crimes.  Moscati noted, in response to the defendant's statement that he had tried to help an employee of the "spa" whom he told was free to leave if she so desired, that such women do not believe they have such a choice due to certain characteristics and vulnerabilities which traffickers try to exploit.  In many cases these women owe large amounts of money to smugglers or their employers, may not speak our language, fear law enforcement due to the potential of deportation and are from cultures where mistrust of public officials is the norm.  Moscati also told the Court that while Mr. Trowbridge immediately admitted his involvement and provided substantial assistance to the Government in its investigation and in the prosecution of others, the Government by no means considered him a Saint and urged the Court to balance the rights of the victims with the defendant's assistance when confronted by law enforcement.

Acting U.S. Attorney Mehltretter commended the work of the District’s Human Trafficking Task Force and Alliance (HTTFA), which investigated this matter.  In November 2006, the Attorney General announced the creation of this task force in the Western District of New York, one of 42 nationwide.  The HTTFA is a collaboration of local, state and federal law enforcement agencies working together to identify, rescue and assist victims of human trafficking, human smuggling and other civil and human rights offenses in the 17 Counties of this District, through aggressive investigation, prosecution, training, education and outreach to law enforcement, non-government organizations, vulnerable and affected persons and the general public.

The joint investigation by the Task Force included the participation of the Federal Bureau of Investigation, under the direction of Special Agent in Charge Laurie Bennett; the United States Border Patrol, under the direction of Chief Patrol Agent Kevin Oaks;  Department of Homeland Security, Immigration and Customs Enforcement, under the direction of Special Agent in Charge Lev J. Kubiak; and the Erie County Sheriff’s Office, under the direction of Sheriff Timothy Howard.

This content has been reproduced from its original source.
 
 
 

ビリケンは悪霊である 2

Billiken and Freemasonry
「どんな取り合わせじゃ」 と思うかも知れないが、本当である。
そして、大阪の人には申し訳ないが、「大阪はまたもやフリーメイソンの影」ということになりそうである。
ビリケンの生みの親に関しては前回挙げた事ぐらいしか分からないとしても、私達にはなおビリケンが何であるかを知る上での手掛かりが残されている。それは、彼が現在どのような種類の人々に愛されているかを見ることである。
というのは、この世のあらゆる事象が「類は友を呼ぶ」という単純な法則に従うからである。もし、今から100年前にこの世に登場した曰く「小妖精(elf)」が、実のところ暗い霊界から来たもの、すなわち悪鬼(goblin)や悪霊(demon)の類だとしたら、それは現在、暗い霊界とアクセスしている人々に愛されていることだろう。
そして、その通りなのである。
The Royal Order of Jesters is a fraternal organization affiliated with Freemasonry and the Shriners.
ロイヤル・オーダー・オブ・ジェスターズは、フリーメイソン及びシュライナーズに属する友愛組織である。
The Billiken is also the official mascot of the Royal Order of Jesters, an invitation only Shriner group, affiliated with Freemasonry.
ビリケンはまた、フリーメイソンに属する、シュライナーズのみを招待対象とする(?)ロイヤル・オーダー・オブ・ジェスターズの公式マスコットでもある。
つまり、各組織の相互関係の正確なところは私には分からないけれども、とにかくビリケンフリーメイソンに愛されているのである。
以下は、ロイヤル・オーダー・オブ・ジェスターズ(ROJ)のビリケンのアクセサリーである。
フリーメイソンビリケンを邪悪な様に加工したのではなく、これがビリケンの真の姿、本当の顔だろう。
単にマスコットとして愛されているのではない
フリーメイソンのサイトががっちりとビリケンのことを紹介している。
ビリケンの起源について「エジプト」という言葉も出て来る。
http://www.phoenixmasonry.org/masonicmuseum/ROJ_Billiken_Collection.htm
ロイヤル・オーダー・オブ・ジェスターズは入会儀式(Initiation Ritual)の式次第を公開している。その中には入会志願者がビリケンの像にキスする動作が含まれている。
http://www.stichtingargus.nl/vrijmetselarij/roj_r.html
あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。