iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

記事転載:地球の愛と光・本来の姿へ「フラワー・オブ・ライフにおける神聖幾何学「DNA活性化と音のパワー」」

地球の愛と光・本来の姿へ

本来、人生を楽しむために生まれてきました。
ですが、恐怖、心配する価値観を教えられてきました。
恐怖思考が現実になります。恐怖を捨て愛と楽しい思考に!
年々、気が付く人が増え、本来の地球に変わる時期が来ています。
http://dreamgo.sakura.ne.jp/20110311/

 

 

 

 


テーマ:
 

フラワー・オブ・ライフにおける神聖幾何学

lightworkermike から 

DNA活性化と音のパワー

Discover Your Aura


遺伝学者は、人が感謝のアファーメーションを行いポジティブな周波数を出す時にジャンクDNAが動き出して飛躍的な動きを起こすことを発見しました。

すべての言語はフラワー・オブ・ライフという形の神聖幾何学に配置して並べることが出来ます。視覚的にその波動を描くことが出来ます。フラワー・オブ・ライフは多くの形而上学で神が創造した第一の完全な命のエネルギー形態だと信じられています。メタトロン20面キューブなどがそうです。メタロトンキューブは古代文化や宗教で歪められることなく伝えられました。


それはフラワー・オブ・ライフ、生命の木、黄金比、黄金螺旋、ファイ、フィナッチ、4面体、6面体、8面体、12面体などの神聖幾何学によって構成されています。大天使メタトロン古代文明で創造過程における神の右腕であり神・宇宙意識と信じられていました。神聖幾何学を説明する科学的な意味は、本質的に無限に続き裁断できない真理です。その意味するところは、すべてがユニティ、ハーモニー、ワンネスの中に存在するということです。いかなる生命もそのことを知らないと、自然はその生命を壊して自然法則に一致する新しい生命形態を生み出します。


フェニキア文字は4つの音素を元にしたアルファベット。その4つはギリシャ語、ヘブライ語アラビア語ラテン語。すべての言語には波動があり自然法則と一致しており、フラワー・オブ・ライフの神聖幾何学に従っている、あなたを含めすべてはサウンド

話そう、聞こうとする時の言葉は人間のDNAを変える周波数を出します。DNAには64の遺伝暗号(コドン)があります。感情の波動はこのコドンを活性化します。私たちは2つの感情だけを引き起こします。恐怖と愛は異なる罪の波動を持っています。恐怖の周波数は短く、無条件の愛は長い周波数を持ち更に多くのコドンを活性化して体の遺伝パターンを起動させます。だから、宇宙は小学校で習ったような簡単な数式で動き生命で展開します。

(+) + (-) =固定、前進・後退なし。

つまり上の式では、ポジティブなことを言ったりしたりして、その後で否定的なことに換えると感情的に苦しくなります。


(-) + (-) = - では、2つの否定的なことは転落を意味するということです。否定的なことの上に更に否定的なことを重ねると、底知れぬ淵に落ち込みます。


(+) + (+) = + では、2つのポジティブなことは成長増大を意味し、調和をもたらします。自分に対してポジティブなことを言ったりしたりする時は気分が良くなり、その状態が持続します。



しかし、自分あるいは他の人に対して否定的なことを言ったりしたりしても、大脳は自分とか相手とかの区別をつけることが出来ません、そこが意外な盲点です。大脳は自分も相手もひとつの存在だと見なすのです。だから、人に対してネガティブなことを話したり行為に及んだりした場合、自分にした時と同じように、あなたの体はストレスや不安、疑いやパラノイヤ反応を示します。

そのような否定的なことが続くと、身体にストレスや慢性的な不快感を引き起こします。自分にも他の人にも無条件の愛をかけて生きることが松果体にあるクンダリーニの基になるエネルギーを活発化させ、年齢を重ねても様々な第6感が生まれたりスピリチュアルな芸術作品を創りあげたりします。心臓の周りのりんご型の磁場のように見える漏斗状のトーラスは、その中で幾重にもトーラスが重なった状態になって、ブラックホールのように下から上に向かう旋回を繰り返しています。


DNA螺旋の間で絶えず無限数学が繰り返し生じています。だから、あなたは人間の経験をする無限のエネルギー的存在なのです。あなたはヒューマン・ビーング(hu-man be-ing)です。人(man)でいる(being)経験の中で神を意味するHuに変化しています。あなたは人において神、女神を統合しているのです。

完全に一体になった人間は悟って輝いています。神聖なものと肉体を併せ持つ先端にいます。だから、愛のある言葉や考え方をして神聖でポジティブな自分になり、無条件の愛の周波数を出してください。個々人のスピリチュアルな意識レベルによりますが、第6感を長時間使うとDNAが活性化します。科学によって長時間のヒーリングやチャンティングのマントラを持続するとそのようなことが起こることが証明されています。それは仏教徒ネイティブ・アメリカン、マヤ人、その他多くの古代のチャンティングで本当のこととして信じられています。問題は、自分に対しても他の人に対しても何を話すかということです。それによって進化を促進させることも出来、逆に阻害することも出来ます。それはあなたが決めることです。

-----------------------
ありがとうございます。

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。