iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

人によっては、絡み付く細い蜘蛛の糸のような攻撃をされている

これは耳の回りを飛ぶリアル蚊の音攻撃と同じで、そこのラインを一周電気で囲まれているような状態の場合に発生する 

特にオーラポイント周囲で使われる

この蜘蛛の糸は破りずらいのだが、先日の輪ゴムを使用すれば、その細い電気ラインを断することができる

輪ゴムを頭に巻けば、足元からの低周波が頭まで全体を覆うことがなくなるので、頭部から入る高周波攻撃で痛みを感じることがなくなる。

しかし、ゴムに直接荒い低周波を浴びせると越えてきてしまう

また、足側面や腰左横上の低周波を肩にコンピューター操作でシンクロさせて越えさせたり、骨中心から振動を送って無意味化させようともしてくる

どちらも止められるので、自分で勉強するとよい

またBMIは、最初だけ体に実損害を与えて、二度目以降はあなたの脳に過去データを送信してバーチャルにしている場合もある。その場合、あなたが「攻撃を食らっている」と思うと、あなたの体はそのような状態になっていく。あなたが「これは偽物だ。私の体や細胞よ、どうして私の命令だと思う?あの電磁波命令は、あなたを傷つける。わたしは、あなたを大切にする」などと強く思えば、あなたの身体は、あなたの意識や脳の数万倍賢いので(あなたの体を宇宙とみなすと、9次元の存在があなたの中にいるようなもの。あなたが求めれば、場合によっては宇宙の枠である大いなる意思であるあなたに、あなたの言語でコミュニケーションをはかってくる。人工電磁波連中ではない)、なんとかしてくれる。あなたはあなたの自我ばかりで、あなたをわかっていないのだ

こういうのが真に密にわかってくると、あなたはいつでも外に広がる宇宙と即時にコミュニケーションを取れることが理解できてくる。しかし、2019/07までなんらかの理由により、地球や太陽系やあなたが、そうできないように隔離されているようなのだ

様々な体験により、

現在推進している存在が求めているのは、

個人突破ではなく、多数によってとある状態に達すること

また、苦しい状態でも信じて、どんなときでも自らの状態であれること

と推察する 

しかし、推進している中心存在と、それを理解しているものと、それを理解していないものの差が激しすぎる。また利害が絡み、自らのあり方こそを絶対視しているものもいる。

結局、あなたはあなたにしかなれないのだが、相手や周りを理解することで、なにかは変わっていく

あなたはあなたの本質的方向性でいい

あなたの強い決断と自ら背負う責任で、二度と同じ悪夢を巡るコード上にみないようにするために、その四次元困難の渦を切り開くのである

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。