iとはなにか?

1997/12/15から 橋浦満広にとっての 「i」は「Fぁい」

唯一の約束事:「自らのあり方で決まる」





・二等辺三角形のところは、霊体的に憑依やツインで来ても双子が割れてしまう(正三角形が割れた形)。故に憑依者は不正アクセスできない。安心していい。
・エーテル体→肉体(一方通行の不可逆。エーテルは地球上のみ。コーザル体から初期化できる。ここでの通称:ピグモン)
・アストラル体は、幽体離脱のような状態。サードアイ(第三の目)はここで開く。サードアイをアストラル体→エーテル体→肉体とつなぐと肉体にも変化を感じる(霊体は直立姿勢になる)。しかし一部邪魔をする存在がいた。アストラル体単独での存在の仕方は注意が必要(幽体離脱同様、または他者への憑依への利用のひとつ)なので、わからないならしないこと。
・下位霊体だと干渉されやすい。故に自らのハイアーセルフを呼び出せられれば、自らのみでもエーテル体への設計問題を解決できる


あなたは「エネルギー存在」でもあります。こういうものにも影響を受けます。



◇◇◇最初に読みたい書籍◇◇◇



◇◇◇古代からの伝承書籍◇◇◇



↓↓↓★現在の地球の状態(一番左端)↓↓↓



☆☆☆もうすぐ訪れる「木星太陽化」について☆☆☆

4500-4000年ほど前に太陽系に生じたことの解消。ならびに太陽・木星・土星の三体構造のこちらからの提案。もしかしたら1000年間は直列二体構造の方がいいのか考える。こちらからの期限付き提案2022年までに地球人の精神性を上昇させ、地球自体のアセッションの可能性を見せなくてはいけないブログ。加速的最短進行。ならびに飽きることのない調和。また、地球にいるのは人類だけではない。


***アセッション(次元上昇)につながる情報***


1.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。
2.予測できるところには罠があるよ。
3.現実認識(リアリティ)は脳がそう解釈(認識)しただけ。
4.エーテル体は肉体との接点。
5.人は凍った光。あなたは宇宙中の光や意識とも会話ができる。あなたが知覚しても意識しなくても存在している。



***観測すると、波が瞬時に縮む。どこに出現するかはわからない***





2020-11-06から1日間の記事一覧

今ならよくわかる!? 再掲載 書籍紹介:ユダとは誰か 原始キリスト教と「ユダの福音書」の中のユダ

http://grateful-to-you.hatenablog.com/entry/2019/11/30/P142-143%2C152-153%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7_%E6%9B%B4%E6%96%B0_%E6%9B%B8%E7%B1%8D%E7%B4%B9%E4%BB%8B%EF%BC%9A%E3%83%A6%E…

過去記事転載

▶重力の反物質性を否定すると「今」にしかいれない ▶「物質ではない」とすると、誤解を生じるためこの言い回し ▶重力に物質性(粒子・波動)を与えると、(限定された時間)今にのみ存在することになる ▶現象的には、「物質性」を与えると、なにかからみえないな…

書籍紹介:ついに反重力の謎が解けた!

冬の有名な星座のひとつ「オリオン座」は、「人」を象徴している。古代から「人」とみなしている。 それは「神殿」「寺」が、「人体」とみなして設計されているものがあるのと同じことである。 つまり「人と連動している」と、とらえることができるのだ。 こ…

書籍紹介:ついに反重力の謎が解けた!

あなたのあばらの中心前方あたりにポイントを作り、ピラミッドを形成されている場合がある。 人によっては、 頭 胸 腰 腕×2 足 にそれぞれ憑りつかれ、憑依したものも各々を理解しないまま、行動させられることがある ボーダーの洋服を着ている者が町に大量…

書籍紹介:ついに反重力の謎が解けた!

たぶん普段下半身部に、プラス(+)を当てられている 今、さきほど自分の手で睾丸下を触って、それをイメージ再現してみたところ、口から首(周囲空間含む)のなにかが外れた。 ちなみに、最近は、本人にやっていませんよといって、通称ピグモン人形=複製…

書籍紹介:ついに反重力の謎が解けた!

訂正 確認したのは 左右睾丸下部分=つまり、光の5ポイントの1つ そこは電気的にマイナス 他の4ポイント未確認 尾てい骨はよく利用される の 当ブログ内 検索結果 http://grateful-to-you.hatenablog.com/search?q= Hashiura Mitsuhiro(橋浦 満広) http://…

書籍紹介:ついに反重力の謎が解けた!

不動点 →身体を傾けても変わりづらいため、全身に振動影響を与えられるポイントの一つ →なにかの振動を当てられていることが多い 太陽神経ごう →このチャクラを通して、あばらなどの骨格に影響を与えられていることが多い →このあばら下には、横隔膜がある。…

書籍紹介:ついに反重力の謎が解けた!

足下に逆さ反転した自分や、頭の上に逆さ反転した自分にも同時にかけてみたりしよう! の 当ブログ内 検索結果 http://grateful-to-you.hatenablog.com/search?q= Hashiura Mitsuhiro(橋浦 満広) http://grateful-to-you.hatenablog.com/about https://mix…

書籍紹介:ついに反重力の謎が解けた!

目次を読んでいて思った。 古代人は穴あけの名人だ 丸い穴の上で圧電効果か 自分の体でイメージでやってみた はじめ太陽神経ごう(あばら下部中央)のチャクラでやってみた なにかがはずれた 次に、そのすぐ下にある、「身体不動点」で行ってみた 憑依してい…

ここの(磁)場で守ること
1.相手に迷惑をかけない
2."本当の"意味で、i を信じられるか。iを信頼するためにはどのようにすればよいか?