iとはなにか?

1997/12/15から 橋浦満広にとっての 「i」は「Fぁい」

唯一の約束事:「自らのあり方で決まる」





・二等辺三角形のところは、霊体的に憑依やツインで来ても双子が割れてしまう(正三角形が割れた形)。故に憑依者は不正アクセスできない。安心していい。
・エーテル体→肉体(一方通行の不可逆。エーテルは地球上のみ。コーザル体から初期化できる。ここでの通称:ピグモン)
・アストラル体は、幽体離脱のような状態。サードアイ(第三の目)はここで開く。サードアイをアストラル体→エーテル体→肉体とつなぐと肉体にも変化を感じる(霊体は直立姿勢になる)。しかし一部邪魔をする存在がいた。アストラル体単独での存在の仕方は注意が必要(幽体離脱同様、または他者への憑依への利用のひとつ)なので、わからないならしないこと。
・下位霊体だと干渉されやすい。故に自らのハイアーセルフを呼び出せられれば、自らのみでもエーテル体への設計問題を解決できる


あなたは「エネルギー存在」でもあります。こういうものにも影響を受けます。



◇◇◇最初に読みたい書籍◇◇◇



◇◇◇古代からの伝承書籍◇◇◇



↓↓↓★現在の地球の状態(一番左端)↓↓↓



☆☆☆もうすぐ訪れる「木星太陽化」について☆☆☆

4500-4000年ほど前に太陽系に生じたことの解消。ならびに太陽・木星・土星の三体構造のこちらからの提案。もしかしたら1000年間は直列二体構造の方がいいのか考える。こちらからの期限付き提案2022年までに地球人の精神性を上昇させ、地球自体のアセッションの可能性を見せなくてはいけないブログ。加速的最短進行。ならびに飽きることのない調和。また、地球にいるのは人類だけではない。


***アセッション(次元上昇)につながる情報***


1.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。
2.予測できるところには罠があるよ。
3.現実認識(リアリティ)は脳がそう解釈(認識)しただけ。
4.エーテル体は肉体との接点。
5.人は凍った光。あなたは宇宙中の光や意識とも会話ができる。あなたが知覚しても意識しなくても存在している。



***観測すると、波が瞬時に縮む。どこに出現するかはわからない***





常識じゃなく、現実を見よ。その奥に本質がある。

Fri, 17 Jul 2020 20:12:17 +0900

wrote:Mitsuhiro Hashiura(橋浦 満広)

https://www.hatena.ne.jp/uta_stream

https://mixi.jp/home.pl

スーパーコンピューターの電磁に憑り付きがいた。

→その憑り付きをはずした際の、言葉が「テクノポリス」だった。

スーパーコンピューターをそのように誘導していた可能性さえある

→CPUはシリコンでできています。

コンピューターは、そのターゲット状況に関係なく、予測や見切りで言葉を吐き出し誘導するようなものが増えてきています

ハンドレットデバイス

→ターゲット周囲1kmぐらい以内にある登録者のスマホ、パソコン、車両など

ピラミッド

→集合体で影響を与える

菜の花畑

→特定周波数(思考含)の人が集まり、影響を与える

オリハルコン

→全員(に対して)一気に消したり、影響を与える行為か?

物事の起点(お店に入った時、扉をくぐったとき、なにかが起こったとき)での、意識周波数状態で、内部にいるものやあるものの、ターゲットに対してのあり方が変わる。特定周波数状態者とコンピューター認識される。

気体人形

ピグモン人形、風船人形とも通称される。気体を包んでいる素材は謎の素材らしい。あなた次第で壊したりできる。また気体はエーテル体の性質をもつと思われる。

電線などの電気線囲みによる電磁顕現は、「思い込み」の反映とも捉えられる。願いなおせばよいのかもしれない

フィーマから干渉されていた可能性がある。妙に質量がある空気空間。中くらいの二つなにかがいた。その後感覚が軽くなった。

第七頚椎のななめ後ろに伸ばしたテニスのグリップのような長さの棒がアンテナになっているときがある

頭部の中で、分銅が回転している場合がある。磁場を飛ばしたりなにか影響を与えてきている可能性がある。分銅は頭部とは限らない。

2009年に連中は「リンゴ」を蛇から食べたのだろう

腹がゴロゴロ人工的に鳴る音の中に身を隠して、零球で身体の空隙に住もうとする者がいた。

目は頭頂部から見ると「X」のカタチをしている

→願いを言うと、それに応じて体が自然に動いた

→現在、邪魔者が邪魔をする状態かもしれない

→本来霊体に目はないが、目を人工的に形成されている

→それをはずすと、あらゆるおかしなことが解消する

→霊体メに369的WXYZのいずれかを行うと、身体の動きが早くなったりする

→そこにパソコンが取り付いている場合もある

エネルギーが枯渇する人は、アンク十字を自らの口先など身体にイメージで当てるといい

→たまにやるとよい

背骨がずれたなどと思わせるシートは、後頭部から背中ー股、あばら前面下部そりから上に貼られることがある。そこに皆が「粘着性がある」と思っている(菜の花畑状態)粘着シートを貼ってはがしたと思い込めば、そのシートは簡単にはがせる。霊体は粘着テープにすぐはりつく。

救○車のサイレンの音で「ブロックしてやる」という憑り付きが体内に生じた

家近くに以前から深夜に停車しているトラックから、後頭部下部に6〜8憑り付きされた。

家すぐ近くの有料駐車場から、頭部憑り付きが多数

本当の光になり、対消滅させたら、(可視光線の)ネットワークから離れることができた。ほとんどない出来事

警視庁公安に、コントロールのための長いストーリーマップが取り付けられていた

低周波とは、太陽X状態の振動状態の可能性がある

1万年経ってもできないかもしれない状態を、人工マカバ正常動作後生じた。そのエネルギーを恐らくロ○チャイルドが吸ったが、そのごなぜかおかしなゾンビのような状態になっていた。地球を取り囲んだ?(後日詳細)

地下に人は住んでいる。コミュニケーションした(後日詳細)

ります。

ここの(磁)場で守ること
1.相手に迷惑をかけない
2."本当の"意味で、i を信じられるか。iを信頼するためにはどのようにすればよいか?