規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体 -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

二週間拘置されたゴロツキ達がよく言っていたワード ペヨンジュンをペヨンと呼んだり 喉攻撃を綿あめ ファンタなどと呼ぶ感じ 具体的には 逃げるときに、「私たちの新世界へ潜れ」が代表的 新世界=転送ばかりして自らの声も名前も出さず暴言履きまくりスト…

新世界 なんて書籍名つけるなんてアホもいいとこ 自分でつけたならいつのまにかマインドコントロールされてた可能性高い 意識的ならアホか悪質のどちらかですよ

第一オーラ(赤)をつけるまたは優勢だと、連中に都合の良い運になる可能性あり いくらでも止める方法ある

イッテQ 橋祭り →橋浦を潜在的に意図。他の番組やニュースでもよくやってきた カリフラワー祭り →電磁波攻撃されている者の、頭部でやりとりされている電波の出方をコンピューター画面上に表示した姿。カリフラワー パイナップル タケコプターが典型的言い方…

ニューロの外国人も誰も分からなくて答えられない 一説では、明けの明星を指すシュメールのエア王子ではないかとも 2016/11の夕方のありえない4連星を思い出した

本日早朝五時 南の空に、金星同等の輝きで他の星より輝く光があったのだが、あれはなんの星だったか?オリオン座の三連星よりひときわ輝く星だった また自宅のドアを開けてすぐ細い道を行くのだが、そこから真っ正面に見える位置にあった。

いかがでしたでしょうか?

いかがでしたでしょうか? これで現代の世の中が、詳しく理解できるようになりましたね? 大きなものに巻かれても、良いことはありませんし自分とはなにか?を説明できないと、ただ流されていくばかりです。目をそらして小さな殻に籠っても、事態は変わらな…

記事転載:今読めばわかる~6「2016年世界情勢はこうなる!23~最終回:2016年世界の新たなステージが始まる~」

2016年世界情勢はこうなる!7~大本営の発表は「全て真逆が正しい」~http://www.kanekashi.com/blog/2016/07/4798.html 2016年世界情勢はこうなる!8~ウクライナ版「ノースウッズ作戦」:打倒カストロ政権~http://www.kanekashi.com/blog/2016/0…

記事転載:今読めばわかる~5「2016年世界情勢はこうなる!6~ワシントンD.C.を乗っ取ったヒクソス~」

http://www.kanekashi.com/blog/2016/06/4792.html2016-06-07 2016年世界情勢はこうなる!6~ワシントンD.C.を乗っ取ったヒクソス~ 衝撃的な内容です。 アメリカ市民が納めた税金は、アメリカの国家予算(州予算)としては、いっさい、計上されず…

記事転載:今読めばわかる~4 「2016年世界情勢はこうなる!5~ヒクソスのユダヤ教は「奴隷の管理」が目的の宗教~」

http://www.kanekashi.com/blog/2016/05/4785.html 2016-05-25 2016年世界情勢はこうなる!5~ヒクソスのユダヤ教は「奴隷の管理」が目的の宗教~ サバタイ系ユダヤ教は、ヒクソスがつくり上げた「奴隷の管理」が目的の宗教だという。神に位置するのが…

最近のポーランドのナチス時代のユダヤに関する記事に納得できますね!

記事転載:今読めばわかる~3 「2016年世界情勢はこうなる!4~グノーシス派とナチスをつないだユダヤ教(サバタイ教団)~」

http://www.kanekashi.com/blog/2016/05/4779.html 2016-05-19 2016年世界情勢はこうなる!4~グノーシス派とナチスをつないだユダヤ教(サバタイ教団)~ 「ナチス・アメリカ」としてアメリカに入り込んだのが、「グノーシス派」イルミナティとのことだ…

記事転載:今読めばわかる~2 「2016年世界情勢はこうなる!3~二つのイルミナティの対立を収めたパパ・ブッシュ~」

http://www.kanekashi.com/blog/2016/05/4775.html2016-05-12 2016年世界情勢はこうなる!3~二つのイルミナティの対立を収めたパパ・ブッシュ~ グノーシス派イルミナティから派生する「ナチス・アメリカ」勢力が、アメリカを乗っ取り、ワシントンD.…

記事転載:今読めば理解できる~ 「2016年世界情勢はこうなる!2~現代の「闇の支配者」はグノーシス派イルミナティ~」

http://www.kanekashi.com/blog/2016/05/4771.html 2016-05-03 2016年世界情勢はこうなる!2~現代の「闇の支配者」はグノーシス派イルミナティ~ ここで言う「闇の支配者」とは、当ブログで言う「金貸し」を操る「金主」のことで、これまでの追求では…

時間の都合上、転載記事は最初の方だけ読んでぴんと来たものを載せています 真面目に最初から読んだ方と、飛び飛びで読んだ方では、最後に乗せた詩みたいなものの受け取り方が違くなる可能性があるので、蛇足ですが一言付け加えます。 「読んだうえでまとめ…

シンプルに言えば

本物は真逆の位置にいる真逆をその(憎い)状態のまま愛し、すべてを包含していくそのプロセスであり、その全体だ。 あなたはある時は壁にへばりついた目(視線)でしかなくある時は、"世界"に住むプレイヤーだ 私の意識は、身体判断の後付けでしかなく私は世界…

多分ここまでくると、ほとんどの人はついてこれないと思いますので これがわかる人または興味がある人は、いずれ俺(橋浦満広)と直接お話しましょう!

記事転載:1997/12~なぜ現在がこう進んだのか? また「(1997/12に死んでから)すべてが逆である」とは?そのアウフベーヘンの一参考、及び延々と続くその昇華螺旋

2012年7月1日日曜日 イルミナティ イルミナティとは何であるか1(悪魔主義) 「イルミナティ」は、聖書に馴染みがない日本人にとって、理解し難い面がある。そこで、イルミナティとは一体何なのか、その思想的発生に遡ってみる。 原罪と楽園追放 まずは有名…

コメント欄転載:遺伝子組み換えのねじ曲げられた真実 (私たちはどのように騙されてきたのか)

2件中1 - 2件目のレビューを表示 トップレビュー 新しい順 トップレビュー レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。 本格派 ベスト1000レビュアー 5つ星のうち5.0遺伝子組み換えの全てが分かる本 2016年9月29日 形式:…

ジャンルが違うだけで、すべては共通しているのです

書籍紹介:遺伝子組み換えのねじ曲げられた真実 (私たちはどのように騙されてきたのか)

https://www.amazon.co.jp/%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E7%B5%84%E3%81%BF%E6%8F%9B%E3%81%88%E3%81%AE%E3%81%AD%E3%81%98%E6%9B%B2%E3%81%92%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E7%A7%81%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%AE%E3%82…

記事転載:オリバー・ストーンが語った「福一破壊疑惑」のスタックスネット

Fri.2017.01.20 原発・放射能 オリバー・ストーンが語った「福一破壊疑惑」のスタックスネット ロシアにいるエドワード・スノーデンと9回にわたって会合を持ち、知り得た事実に基づいて制作された映画『スノーデン』。その日本記者発表で、オリバー・ストー…

やらされている人は、ただ「ストレスを与えろ」と言われているだけ

やらされている人は、ただ「ストレスを与えろ」と言われているだけ

・ちなみにゴロツキ所属会社は、高額なライセンス料金(ロイヤリティ)を支払っている ・この技術を所持している会社の10%超株主は、「インサイダーは当たり前だ」と述べている ・カジノで、この脳情報取得技術が利用されていた疑いが濃厚 ・ミドルネームにル…

記事転載:21世紀初頭に「人々のライフログを収集する」計画が軍によって進められていた

2018年05月24日 07時30分 セキュリティ 21世紀初頭に「人々のライフログを収集する」計画が軍によって進められていた by _mixer_ Facebookのユーザーデータがコンサルティング企業であるケンブリッジ・アナリティカに利用されていた事態を受けて、SNS上にユ…

ちなみにテクノAOは、衛星ターゲットにされなければ、現在でもあらゆる電磁波防御に有効な手段です

なにも知らないと、宗教的なもの神話的なもので騙されやすくなるんだね また、2017年のG7では、この電磁波を防ぐためにテクノAOが有効だと話題になったとのこと。この時トランプだけ腹下して退席したことがあっただろ。これを連中にやられた。当時、電磁のパ…

ちなみにトランプ大統領は、連中こと「秘密結社」に属していない珍しい大統領で、特に2017年前半は、「(先述のように人工的に作った)橋浦のをなぞるとよい」と誘導させられていた。ヒラリーは2017年大統領戦で自分だけが良くなるようにこの件を利用してい…

コンピューターから映像を脳に送り込んだり…アメリカ国防総省が多額の助成金を出して研究を奨励するなど、活発化しているBCI研究には… 「脳とコンピューターで双方向の通信をする「brain-computer-interfaces(BCI)」とは? で検索

頭部での「カチカチ音」「キュイーン起動音」は、一部オペレーターの趣味 また第一オーラポイントに触手感覚「ブシュー音」は異常な研究者の趣味 「さくら」はターゲット周辺の積極的情報提供者の意味。2017年のウメムラみたいなやつのこと 初期の頃に、異性…