2019-09-27から1日間の記事一覧

書籍:新・ハトホルの書

ハトホルは様々素直に語ってくれていると思う

電磁を吸収する(だけの)なにかを使って、 あなたの指定の身体箇所に現れる存在がいるのでそれを気として吸いとる。 その吸いとったなにかを塩で完全に満たした容器に移し、塩に移す。 その塩は捨てずに封印する これでその存在はあなたにアクセスするとき…

右半身を下にし、左の手のひらでお腹を時計回りに回す

本日朝刊の読売新聞編集手帳は ガスライティングよりもむしろ嘘を書いたので、記者失格だと思えた また読売は毎度、トランプ大統領をトランプ氏扱いにしている 先日指摘したら、本日女性記者の署名記事にしてわざわざ載せてきた。ブタ大衆に刷り込むため。韓…

一度恐怖心をコピーされると、再送されて、人工的に怯えてなにもできなくなる人が多いようなので そういう人は、自らの恐怖を打ち破るように

パルス変動電磁波を相手にしているのに、身体の特定状態安定ばかり望んでいるのか? それでは難しいぞ 結局、ひとつの大きななにかで解決は難しい。これはあらゆる国の経験者が認めている 金でなんとかならない 色んななにかを消費しきらないように細かく活…

左耳下ツボあたりから顎下に電磁波を送るのは、顎下に周波数変更のための泡を特定周波数(BMI、BCI)に置いているため コントロールばかりせず 自ら周波数を変えたり維持したりすれば、なにもない時間を長く使える 俺を信じないとは、俺をバカにしてんのか

思念は物質化するであり それは可能性で0.000000001%のようなもの 薄く物質化しても 「そこにはなにもない」 とあなたが信じれば(鏡をみればなにもないとあなたや場合によってはコンピューターが意識しなくても納得するでしょう。それは強い)、すると存在…

鏡見るだけで撤退する場合もある あとニンニク食べる

自らのオーラは絶 消すことができる 消せばオーラ周波数にある存在は消える

自ら「停(裏)」を押してみるとよい 寝ているときに「起」を押せばよい

各周波数に切り替えることで再顕現している つまり各々の周波数によってなにもないように見せたり、突然下半身いじりを出してきたりする 周波数は振動なので、まず直接部位付近 またはコンピューター直接シンクロ →背骨中央突起を、コンピューター的に喉にわ…

東京電力は「電場」ではなく「電界」という言葉に拘った。外国語で調べさせないためか

全体的にみなさんは、なにかの呪詛をかけられて、彼らに貢献している可能性がある 呪詛とはしょせん周波数振動数をもったスペルみたいなもの 簡単に解けるし 簡単にかけ直せる

イギリスと言うより、移動主体の国際資本・秘密結社グループ スイスとかパナマに金おいてきた人

書籍:異説で解き明かす近現代世界史 〈経済〉から見えてくる歴史教科書のウソ

最近いたのはバーバリアンではなく、イギリスセカンド(第四密度カルトイルミナティ) と思われる 書籍 フラワー・オブ・ライフ上 のアトランティス時代における低次元霊呼び出し崩壊 と フランス革命は似ている また、イギリスは毎度隕石を恐れている

あなたの意思でエネルギー自体(電気線や骨振動)に焦点を合わせ、エネルギー自体の性質(振動数)を変える

寝ているときに股の間にいる 予測つかないものあてると一時的にでも退散

機械 ブラック公安 No1 イギリス系譜

エリート 変態 公安 黒の貴族 勝手にピラミッドのヒエラルキー頂点に立とうとし全世界的に無視 セゲン 女郎

津田沼 丸善 特定書籍置き場 170cm にBMI機器による強制男性射精ポイントあり 橋浦はならなかった おそらくデータとってからの自己経験を脅迫的に奇怪そうさ再現

街角や家内ゴーストはあなたの脳の高さがポイント 重なると実行 自転車時、あばら下部中央内側あたりにBMI機器 耳上左右に聴診器状に線をつなぎ脳下垂体 自転車振動時顕現 姿勢がポイント なにしたいと思うか また和式は危険

額斜め上の角度ができる場所 または 後頭部下部左右突起 が アンテナ化し 大地からある程度上まであがる振動と繋がる形になる それでもって周波数的にすぐもとに戻る をなそうとしている 箇所は変わる可能性あり 上記二点指で押さえれば、振動は戻らない

魔術のひとつが、呪詛同様気がつかない間になにか設定されていること それを解いた 誰でも解ける

お前も俺もハトホル以下だろ

頭の周りを手でぐるぐる渦回転