iとはなにか?

1997/12/15から 橋浦満広にとっての 「i」は「Fぁい」

唯一の約束事:「自らのあり方で決まる」





・二等辺三角形のところは、霊体的に憑依やツインで来ても双子が割れてしまう(正三角形が割れた形)。故に憑依者は不正アクセスできない。安心していい。
・エーテル体→肉体(一方通行の不可逆。エーテルは地球上のみ。コーザル体から初期化できる。ここでの通称:ピグモン)
・アストラル体は、幽体離脱のような状態。サードアイ(第三の目)はここで開く。サードアイをアストラル体→エーテル体→肉体とつなぐと肉体にも変化を感じる(霊体は直立姿勢になる)。しかし一部邪魔をする存在がいた。アストラル体単独での存在の仕方は注意が必要(幽体離脱同様、または他者への憑依への利用のひとつ)なので、わからないならしないこと。
・下位霊体だと干渉されやすい。故に自らのハイアーセルフを呼び出せられれば、自らのみでもエーテル体への設計問題を解決できる


あなたは「エネルギー存在」でもあります。こういうものにも影響を受けます。



◇◇◇最初に読みたい書籍◇◇◇



◇◇◇古代からの伝承書籍◇◇◇



↓↓↓★現在の地球の状態(一番左端)↓↓↓



☆☆☆もうすぐ訪れる「木星太陽化」について☆☆☆

4500-4000年ほど前に太陽系に生じたことの解消。ならびに太陽・木星・土星の三体構造のこちらからの提案。もしかしたら1000年間は直列二体構造の方がいいのか考える。こちらからの期限付き提案2022年までに地球人の精神性を上昇させ、地球自体のアセッションの可能性を見せなくてはいけないブログ。加速的最短進行。ならびに飽きることのない調和。また、地球にいるのは人類だけではない。


***アセッション(次元上昇)につながる情報***


1.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。
2.予測できるところには罠があるよ。
3.現実認識(リアリティ)は脳がそう解釈(認識)しただけ。
4.エーテル体は肉体との接点。
5.人は凍った光。あなたは宇宙中の光や意識とも会話ができる。あなたが知覚しても意識しなくても存在している。



***観測すると、波が瞬時に縮む。どこに出現するかはわからない***





関連記事転載:アルテイア 集団ストーカーライブラリー(スマホ版)2

意識を誘導させながら読ませてくるので、50:50の意識を保ってください。

利用されると、何度もリフレインさせてくるので

 

 

同期する意識の悪用の対処法

人間は、視線を合わせたり手を繋いだ人と意識が同期します。赤ちゃんと目を合わせると脳波も赤ちゃんと同期します。心が豊かな人と一緒に過ごすと元気になれ、ネガティブな人と話していると疲れるのもこのためです。

美しい自然の中には様々な自然波長の植物がおり、歪んだ脳波や意識を整える役割があります。動物とスキンシップを交わしても、心を落ち着かせるホルモンが出て安らぎます。

特定の周波数の電波や音波を人体に当てると、脳波もそれに合わせて変調します。ネガティブな人間の脳波を利用することもあり、テクノロジー犯罪被害者は、意識的に対処する必用があります。


実は古代から生け簀の様な狭いエリアで、奴隷や工作員を、集団で洗脳し黒魔術で精神を汚染して、敵国の重要地に送り込みその地域の人間の意識を汚染する兵法がありました。

精神汚染された人間集団というのはそれ事態が、黒魔術兵器の側面があります。退廃的で虚無的で意識が暗い人間ばかりに囲まれると、脳波や意識がそれに同期して囲まれた人間もネガティブになります。

生命力に溢れ意識が強ければ、逆にネガティブな連中にポジティブな影響も与えられます。ですが、生まれながら洗脳された特殊空間に過ごしていると、漬物の様にどっぷり洗脳に浸かっており、本人の意思がなければ再生は難しいです。

この意識の同期を利用した洗脳の耐性には、個人差があります。私は耐性がありましたが、それでも被害初期は大変でした。工作員が睨み付けたり、舌打ちをしたり、咳き込むのも意識を工作員側に向けさせるためです。(電波で一般市民を操作しているだけのケースもあります)

つまり、集団ストーカーの工作員の挑発に乗り相手に意識を向けてイライラするたびに、罠にかかり精神を汚染されているです。工作を無視して好きな音楽を聴いて、好きな本に意識を向けたりしている人は賢いです。

道端でも、工作員やほのめかしアイテムに意識の波長を合わせずに美しい植物やかわいい物に意識を向けてください。

人間関係もなるべく気が合う人で固めた方がいいです。加害勢力はこの手法を悪用し、ポジティブな人にほどネガティブな人間を結びつけようとします。

この仕組みを上手く使い、集団ストーカーとは全く関係のないポジティブな人たちとか関わり、自然の中を散歩して元気をもらってください。

集団ストーカー被害者は、末端工作に意識を合わせるのは時間と精神力の無駄と考えてなるべくエネルギーを保存して、本当に大切な問題に値からを使ってください。

定期的に自らの意思と脳波を整えるために、部屋を掃除して、心落ち着く小物を並べ、気の合う人とお喋りをして、趣味を持ち、美しい動植物に触れてください。

前向きになれる読みやすい本も、本棚にいれておき、スマホにも美しい安らぐ画像を保存しておいてください。ポジティブな気持ちになるほど、人生は好転します♪

ここの(磁)場で守ること
1.相手に迷惑をかけない
2."本当の"意味で、i を信じられるか。iを信頼するためにはどのようにすればよいか?