規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体
-自分の光の中に 自分より大切なナニカを置く 無限創造の世界-

記事転載:愛はあふれるもの Love That over flows 「フラワーオブライフの本当の意味」

http://3.bp.blogspot.com/-83bYDvCq6C4/VnlHCZr2baI/AAAAAAAAYpU/kuQwjwQ7dEs/s1250-r/%25E6%2584%259B%25E3%2581%25AF%25E3%2581%2582%25E3%2581%25B5%25E3%2582%258C%25E3%2582%258B%25E3%2582%2582%25E3%2581%25AE%25EF%25BC%2588%25E7%2599%25BD%25E6%2596%2587%25E5%25AD%2597%2529.png

2016年4月7日木曜日

  

フラワーオブライフの本当の意味

 

いつもご愛読頂き、本当にありがとうございます。
とっても嬉しいです。とっても幸せです。
愛溢れるあなたに、心から感謝しております。

フラワーオブライフの本当の意味


フラワーオブライフに直感的に魅力を感じる方は多いと思います。

それは、あなたが既に持っているから、ですね。

あなたの内にあるからです。

なぜなら、あなた自身がフラワーオブライフであるからです。 

あなたは、ますますこの神聖幾何学である、フラワーオブライフの意味に気付いていくでしょう。




フラワーオブライフは2次元の図であり、図形です。

2次元とは、縦と横の図、ということです。

高さが存在しません。

フラワーオブライフの図を3次元で現したのがトーラス構造になります。




トーラス構造は3次元であり、縦、横、高さで表現された図形です。

宇宙は元々、多次元であり、高次元が低次元を内包する仕組みです。

つまり、宇宙は入れ子構造であり、

より精妙な振動数の高次元の世界の中に、それよりも粗い振動数、周波数の世界が存在し、それが入れ子の様に重なった世界なのです。

すべては、振動数、つまり、周波数の違いによるのです。




あなたは、今、3次元の世界を体験しており、

時間の流れを次元と解釈しますと、縦、横、高さ、時間と4つの尺度がありますから、4次元の世界を体験している、とも表現されます。

どちらが正解か?というのは意味がなく、どちらの表現を使ってもOKです。

書籍によっては、4次元界のことを闇の次元と表現し、

3次元の世界のことを、今、あなたが体験している世界と位置付けている書籍もあります。




いずれにしても5次元以降の世界というのは、より意識の世界の概念が入って来る世界であり、

非物質化に段々と近付いていく高次の世界である、という認識でよろしいかと思います。




宇宙には、無限であり、全知全能であり、叡智そのものであり、完全、完璧なエネルギーが存在してます。

それを愛と呼んでます。

またその特性も、愛そのものですから、究極に暖かいものなのです。

これが遍満しているのです。




宇宙には、距離が本当は存在しません。

距離とは、1つの概念です。

あなたが体験している物質世界の様に、低次元になることで現れます。 



より高次な次元になると、座標の様なものを装置に入力することで移動します。

それはあたかも、ドラえもんのタイムマシーンの様なものです。

それによって、次元間も移動可能になります。

宇宙は無限ですから、出来ないことはないので、その様な移動が可能なのも、当たり前のことでもあるのです。 




宇宙には愛のエネルギーが遍満していて、それで満ちている、ということです。

というよりも、愛のエネルギーしかないのです。

この解釈は、あなたが体験している3次元側から見た解釈です。




より高次の次元の立ち位置から説明すると、

愛という、超高度な密度のエネルギー存在の中に、様々な次元が入れ子構造で存在している、というのが正解なのです。

より高次の視点、つまり、根本創造主の視点から観た時に、すべては簡単に解釈出来るのです。




愛という、超高度な密度の光エネルギー存在の世界に、あなたの体験している3次元や4次元の世界はあります。

光エネルギーの空間ですから、つまり基本的に何もない空間なのです。




でも、全く何も存在しない訳ではなくて、

エネルギーが存在する訳ですね。

エネルギーが存在するけれども、それが見えない訳です。肉眼で。




そこで、無限に存在している光エネルギーを取り出す必要があります。

半物質であろうが、完全に物質であろうが、すべてはこのエネルギーを使って表現されます。

そこで、そのエネルギーを取り出し、物質化する為の、ある仕組みが必要になってくる訳です。

つまり、目で見えない無の世界、空の世界、エネルギーの世界から、

有である物質を生み出す為の仕組み、装置が必要になる訳です。




何の為に?

宇宙の愛を表現して遊ぶ為であり、宇宙の愛について学ぶ為であり、レッスンであり、体験の為にです。

その無から有を生み出す仕組みが、トーラス構造なのですね。




つまり、物質宇宙とは霊太陽(セントラルサン)を中心にして構成されているのですが、
その物質宇宙内に存在する、あらゆる銀河系は、霊太陽(セントラルサン)を中心にして、このトーラス構造をしています。

そして、銀河系単独でも、各銀河系の太陽(恒星)を中心にして、トーラス構造をしています。

そして、各銀河系の中には、各太陽系があり、同様の構造をし、

さらに、地球の様な惑星自体も、惑星単独でトーラス構造をしているのです。




そして、惑星内に存在するすべての現象化されたもの、つまり、人間、動物、植物、昆虫、魚介類、つまり、あらゆる物質、現象化されたものは、トーラス構造をしてます。

もっとマクロ的に観ていきますと、原子と電子がトーラス構造なのです。




このトーラス構造を使うことで、無の空間からエネルギーを取り出し、尚且つ、物質化、現象化している、ということなのです。

それ故、トーラス構造は生命の象徴であり、その2次元図であるフラワーオブライフも、生命の象徴なのです。




あなたの中にフラワーオブライフがあるのは、あなたという人間自体が、トーラス構造の入れ子構造で出来上がっているからなのです。

参考サイト一覧) 




トーラス構造は、磁力線が中心点に、すべて集まる仕組みです。

そこが光り続けます。

つまり、エネルギーを取り出せる、ということです。

そこが、太陽になる、ということです。




フラワーオブライフの図形も、多数の円の交点が存在します。

円の交点とは、エネルギーの集積点になります。

エネルギーの通り道が交わる、ということです。




宇宙は、交わるとどうなります?

男と女、雄と雌、あなたともう一人のあなたが交わると、生命、力が生み出されます。

2つのエネルギーが交わり1つになると、エネルギーが生み出されます。つまり、エネルギーを取り出せます。

フラワーオブライフの図形は、その交点が沢山ありますから、その交点が光り輝いたりもする訳です。




フラワーオブライフやトーラス構造が、生命の象徴であるのは、この為なのです。

現象界、リアリティーの現れ、表現されるすべては、トーラス構造であり、フラワーオブライフなのです。

つまり、すべてが生命の象徴であり、

それは、原子と電子にまで至る訳です。




すべてが生命の象徴である、ということは、

これ即ち、宇宙の愛の象徴である、ということなのです。

宇宙の愛とは、無条件の愛という性質を持つもの、ですから、

フラワーオブライフが、無条件の愛の象徴である、と言われる訳です。




この物質世界は、フラワーオブライフ以外のものは存在しないのです。

フラワーオブライフのペンダントは、あなたの肉体の中に、無数に、無限にあった、ということなのですから。 




ご愛読頂き、ありがとうございました。

あなたが、ますます愛溢れるエネルギーとなり、
愛溢れる地球にシフトすることを、
心から祝福いたします。

あなたと素晴らしい地球を体験できることが、
とっても嬉しく、とっても幸せです。

あなたに心から感謝しております。
そして、あなたを心から愛してます。 

宇宙の愛のもとに ✧˖°