iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

指先と足先に微細な振動を送っている。

以前にもブログに記載したが、振動は遠い距離からの方が増幅する。振動の特性は、直線でなければ、まともに機能しないこと。ヨガとか東南アジアの躍りとかイメージすればいい。

また首筋付近に振動を送ってくる。基本は固めたり振動させないことだが、BMIに帽子かなにかを被せて封じいる模様。また振動に逆位相をかけて打ち消している。それでも止められる方法はある。全ては閾値で考えた方がよい。

全てに渡って言えるのは、解除したらそれをすぐに外すこと。

ずっとつけていれば、解析されてそれ以降無効化されるだけだから。

基本的にあなたがそれを思い浮かべれば、「誰も受け入れないアメリカ製の国がない勢力による気ちがいコンピューター」が自動的に解析や防御をうってくる。

対策したいなら、指か手に手袋はめて形も認識できないようにし、ごちゃごちゃもって、あなた自体が意識しないこと

または自らを誤認しておくこと

あなたの脳反応の状態から奪っていることを認識すること

一度今の脳状態を解除するために、ソルトバス(全身に塩を塗る)か、ナノ高炭酸温泉に入ってこい。

ソルトバスでゆっくり考えて(細胞膜のイオンチャンネルの話だからだ)、高炭酸温泉に何度かさっと入れ

これがなんの話かもう一度考えろ

古代からEMF(電磁力)は盛んに文明に利用され、ピラミッド積んだり、山の上に巨石置いたり、海(水面)をU字に割ったり、脱出時に姿なき声がワケわからない導きをしたりしている(それを神と見てしまっている人たちがいる)

必死になって自分の体を知って、越えろ。昨日俺はオーラ開放(クンダリーニの昇華)の真髄を体験して知った。何千年も継承されてくるものは、時間軸の洗礼を浴びているのでレベルが段違いで違う。

みなさん、それを目指しているんでしょ?

しかしBMI拷問している奴らは自ら達したこともないのに、人体急所にそれを止めるやつを差し込んで封じたりもできると言っていたが定かではない。

何が言いたいか?

人間の可能性を封じるだけの機械化ははなはだしくつまらない。

利用されてんじゃね?現代の地球人愚かすぎるって!自分を先において、脳の自己保存の欲求に従ってばかりで、「金持ちになりたいんでしょ?」とか封じ込めのマインドコントロール暗示にかかって逃れないられない!

あなたはどんな生き方をしたいの?

そのために必要なことは?

あなたの知らない、利害関係にない第三者のためになにかしてあげてみたらいい。それを意識しなくてもやれるレベルにすればいい。

全てにおいてそういうこと

理屈を知らない頃(子供の頃)は、分からなくても出来た。

理屈を知ったら意識してばかりで、出来なくなった。

10年かかって乗り越えるものだ。邪魔しているのは、自らの意識だ。それが脳状態にあらわれている。

皆さんはもう一度自分を見つめ直すべきだ。

一体私は何がしたいのかを。

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。