iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

T細胞など免疫は、常に多くのものと戦っている。仮に免疫を一時的に弱められたとしよう。その場合、簡単にできる対処法は、口内を殺菌することである。免疫が戦うほとんどは口内から入るからだ。

おすすめの方法は、殺菌力をもつココナッツオイルでゆすぐように20分くらい口内洗浄することである。ゆすいだあと、オイルをごみに捨て、口をゆすがないとよい。なぜなら、電磁波での攻撃はほとんどの場合、歯列に電気を流し固定して体を電気線で動かそうとするからだ。歯のラインには、主要ツボや身体周波数変更ポイントのひとつがあり、周波数音など含め影響を与えやすい。歯に電気を通させないように油膜を張れば良いのである。食べているときは、周波数が変わりやすいので身体攻撃がしずらいため、別周波でなされる音声ばかりながしてくるのである

また身体周波数はあばら内の共鳴を利用しているので、あばら骨を支えている大胸筋など筋肉を普段使わない方向に動かせば周波数は変わるのである。力はいらない

またアルミ帽子を被ると頭が痛いと感じるのは、大抵足またはあばらなどの骨を首横からあげて頭蓋骨のくっついている面をゆがめているだけである。頭蓋骨は何枚もの骨で成り立っている。首横か顎経由の頬骨で肩か肩甲骨または腹の電気を利用した腰から来ている。ちょっと押しているだけで体の構造を理解し、少し該当しそうな筋肉を緩めればよい。ツボなら電気系統なので、繋がらないように指でねじればよい。

 

また自転車に乗って漕いでいると、その筋肉動作で人工的に線を巻く嫌がらせをするときがあるので、逆動作するとよい。

全て基本は、人体の基本的動きを利用している

違和感でテンパらないことだ

シールドを貫通できるのは、ソナー往復しないX線γ線領域の微細粒子貫通光線のみである。あなたの情報が相手側から出るのであれば、頭蓋骨少し下までしか貫通できない近赤外線を利用していることになる。そもそもあなたの脳から出る電磁はあなたの頭蓋骨からはみ出しているのだ。それをより遠くまで出させるために尽力しており(騙しのための応答速度アップ、確実につかむため)、それを身体中心部に上昇渦を巻かせタケコプターと呼んだりしている。またはパイナップルなど

勘違いされている方がいるが、これら含め俺は連中から情報を教えてもらっていない

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。