iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

きなこのブログ

訂正させていただくと

トランプのくだりは、フェイク情報か説明が足りない。

ヤバイのは次期アメリカ大統領選に立候補した民主党エリザベス。彼女はNASAリーク情報に準じて2020年までにITの時代を終演させ、バーチャルの時代に入れ込ませようとしているトリガー。また連中からしアメリカ大統領の唯一未達成事項「女性大統領」として挙げられたと推測される。また「日本人全体のイメージとして、エリザベスという名前が下がっていないため」という情報がリークされている。 エリザベス名は、スーパーコンピューター名の一つと推測され、勝手に作られた私のグループでは「しんえもん」、「イッキュウ」などのコンピューター名が使われている。恐らくエリザベスはイギリス系統だろう

また、私が最近みはじめたきなこのブログを信用したため、そこに一部フェイクごとつっこんできた。恐らくフルフォードは、リーク情報の代わりに、トランプのような連中にとって手強い敵対する勢力を潰すために、連中のやっていることを敵対にひっかぶらせる、連中いつものやり口を精査せずにリークしたのかもしれない

確実な情報は

光を見て

中核MADは中途半端な脳操作システムに飽きて脱退

いわゆるイギリス、オランダ、オーストラリア系は、この光の根本的情報、類似あり方をきちんと認識しているため、少なくとも一時停止状態

アメリカ、生きていたナチ(アメリカ)系は、光など数値を奪取し、数値適用、コード、プログラム適用するも真似不可

ケネディ暗殺ブッシュ系は、ユダヤ子孫への罪を消すことを拒否 

南極系(ナチ?)は方向性を緩やかに変え、消えた十氏族的方向に再度戻しているように感じる

ロスチャイルド、ロックフェラー裏側イタリア黒い貴族系は、今回のヒクソスイスラエル系と絡んでいるか不明

そもそも「壊すために壊す」と言われているイスラエル(イギリスは管理するため壊す)のせいにするため、イスラエルのせいにした可能性もぬぐえない

イタリアが中国一路一帯に入ることを決めたことが影響した可能性あり

いずれにしても、すべてのとらわれから抜けて、自分以外のために本気になった時、あなたは全てから応援される

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。