iとはなにか?

1997/12/15から 橋浦満広にとっての 「i」は「Fぁい」

唯一の約束事:「自らのあり方で決まる」





・二等辺三角形のところは、霊体的に憑依やツインで来ても双子が割れてしまう(正三角形が割れた形)。故に憑依者は不正アクセスできない。安心していい。
・エーテル体→肉体(一方通行の不可逆。エーテルは地球上のみ。コーザル体から初期化できる。ここでの通称:ピグモン)
・アストラル体は、幽体離脱のような状態。サードアイ(第三の目)はここで開く。サードアイをアストラル体→エーテル体→肉体とつなぐと肉体にも変化を感じる(霊体は直立姿勢になる)。しかし一部邪魔をする存在がいた。アストラル体単独での存在の仕方は注意が必要(幽体離脱同様、または他者への憑依への利用のひとつ)なので、わからないならしないこと。
・下位霊体だと干渉されやすい。故に自らのハイアーセルフを呼び出せられれば、自らのみでもエーテル体への設計問題を解決できる


あなたは「エネルギー存在」でもあります。こういうものにも影響を受けます。



◇◇◇最初に読みたい書籍◇◇◇



◇◇◇古代からの伝承書籍◇◇◇



↓↓↓★現在の地球の状態(一番左端)↓↓↓



☆☆☆もうすぐ訪れる「木星太陽化」について☆☆☆

4500-4000年ほど前に太陽系に生じたことの解消。ならびに太陽・木星・土星の三体構造のこちらからの提案。もしかしたら1000年間は直列二体構造の方がいいのか考える。こちらからの期限付き提案2022年までに地球人の精神性を上昇させ、地球自体のアセッションの可能性を見せなくてはいけないブログ。加速的最短進行。ならびに飽きることのない調和。また、地球にいるのは人類だけではない。


***アセッション(次元上昇)につながる情報***


1.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。
2.予測できるところには罠があるよ。
3.現実認識(リアリティ)は脳がそう解釈(認識)しただけ。
4.エーテル体は肉体との接点。
5.人は凍った光。あなたは宇宙中の光や意識とも会話ができる。あなたが知覚しても意識しなくても存在している。



***観測すると、波が瞬時に縮む。どこに出現するかはわからない***





30代の某業界関係者が突然3人亡くなった

→「電磁波攻撃を受けてもいつまでもパソコンの前にいたからじゃね!」と連中述べる

→恐らくDTM

→橋浦満広は、危険を感じていたからか10日以上前からデジタルデトックス状態。コンピューター触らない。触りたくない。また二日前は部屋にも帰れず、店で寝泊まりした

→連中いつも通りある時期ターンごとに、攻撃を変えている模様

→また、二日前から一日前、アメリカにある大本機械からしかできない「500%−600%」出力を実施した痕跡あり。この出力は、警察か自衛隊に向けたとの話あり。

→なにかを一方的に正しい正しくないなど判断する性格の人は、コンピューターから出力された命令を元に攻撃されるでしょう

→現在方向性は以前のように一つではなくなっている

→2019年が最後の選択決定機会になるかもと推測されている

→20年後の2039年-2042年が焦点である

→電磁波攻撃者も、完全な防御をまとえているとはいえない。あってレーダー設備やミサイル発車軍艦の退避空間

→橋浦が先日実行した、「自らが光そのものになる」「量子力学の世界にはいり、別秩序に存在する」「自分ではない誰かのことを本気で救いにいくなり思うことで、波動的高波動エネルギーを莫大に発し電磁を無効化」「上記からセカイ(ウチュウ)に愛され、運を引き寄せる。次元を上げる」などが個人で必要になる

→本当の1%の上層は、皆さんがこうなる状態を望んでいるし、自らもそうなりたいと考えている。

→しかし、上に行くほど当たり前だが敵だらけ

→そういうものに囲まれていない市井の皆さんから変わるしかない

→変わる気がない、変えられないなら、世界の雛型日本から変えていくのが効率的だとオランダは考えている

→自ら発しないなら、彼らの思想で踏みにじっていくだけになると思われる。既にコンピューターシステムは、自己生存優先に機能し、悪意だけを呑み込んでいっているように見える。というか、良い波動は吸収し、人工高波動内にいるいわゆるお金持ちを維持発展する要素てして利用されている。しかし、この人工状態でなにをやっても期待した結果は現状でていない!橋浦が光になって莫大なエネルギーを放出して、今までの電磁記録やらなんやら消しさったうえ、アメリカが完全コピーしても、まったく真似できなかったように

キーは、

自ら精算・昇華しない限り、常にクリティカルな潜在意識か無意識の閻魔が鏡のように立ち塞がる

これを越えてなくても、力は発揮で

ここの(磁)場で守ること
1.相手に迷惑をかけない
2."本当の"意味で、i を信じられるか。iを信頼するためにはどのようにすればよいか?