iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

数ヶ月前から

イギリスはセカンドパーティー優勢で、それはアメリ東海岸と関わりがあると推測される

また2018年アメリカ上院か下院が民主党優勢になってから、既存のジャパンハンドラーが力を再度持ち始めた。北朝鮮に干渉した戦争屋ジョセフ=ナイ(小泉信次郎など所属のCSCI?)やGoogleなど

先日の北朝鮮とロシア会談の際に、金書記長に脳コントロールかけたのはこのあたりではないかと推測する

NHKはイギリス、韓国の影響下にある

エリザベス女王は、王室に入ってきたユダヤと、実は対立関係にある可能性が高い

オーストラリアは、韓国か在日のこの機関の教育係りなので、ある態度を示さなくてはならないようだ

オランダは、傭兵部隊であり、5eyesファーストパーティーではないため、率先したありかたを示すのが生き残りの道だと考えている。また日本では東インド会社はイギリスだと考えているが、実はオランダが起源だ。またオランダ王室は、イギリスと親戚関係である

日本企業が、どこの国に本社・支社を置いているかで、その企業の体質が見える。昨今のイギリスEU脱退騒ぎで、イギリスからオランダに拠点をうつしたSONYは、その典型である。他、日経新聞、タケダ製薬。ちなみに日経新聞の一面トバシ記事は「そうやれ」という命令であると言われ、

なぞると全て自滅

銀行屋であることには変わりがない

ドイツ本流へのコンプレックスであり、最短で行くと行ったのに、毎度騙したりなんだりするから、位置昨日の世界的エネルギー変動をイギリスは気がつけなかったのだ。

正直ガッカリしています

普通の一般人でも気がついたひとは気がつきました

気がつけなかったのは、アメリカやナチやセカンドパーティーになにか邪魔されているからですか?

別にイギリスを贔屓しているのではなく、2018/12/24以降、最悪なやり口の中で価値を認めてくれていたからです

今回、ドイツのこの電磁波界隈の世界的有名な研究者が、はじめて橋浦の導いたことを「侮れない」と認めたそうです

まだブログには載せていません

簡単に言えば、なにもないまま整流し直流化したこと!

及び

携帯アンテナでトライアングル組まれた電磁波特殊エリア内のエネルギーを全て自らのものにしたようなうごき

別に携帯アンテナトライアングルは飾りだと思いますけどね

また

太陽をトライアングルの入れて直流化

皆さんが聞かされたのは、どれまででしたか?

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。