πνευμα (プネウマ) -自分ではなく誰かのことを考える無限創造の世界-

これまで衛星から近赤外線光で生体電流や生体磁場への操作があったけれど、もう位相は変わったよ。自分のためでなければ、自らのイメージング次第で、現状でもエネルギーは無尽蔵なんだね!黄金比、フラクタル!

個人的にこの干渉を開始されたのは、2004/6に仙台の警察に相談しに行き、2004秋に脳内語りかけがされてからと思われる。

その当時テレビとの意識的とは思えない方の同期ほのめかしなどもあった。しかし、それまでは同期ほのめかしを感じたことはなかったことも併記したい。なにかの力だろうね。人工的か分けたいところだけれど。

今回のAKB

騒音の脳波周波数に紛れ込ませたのだろう

メディアや周り単に知らないフリ

そこまでひどいことはされていないと思われる

理解するまでAKB的しきたりに準じた方が心的に安心だろうね