iとはなにか?-自らのあり方で決まる-

自分を通常最小単位である自ら一人とした場合、その自らをどこまで信じていけるかがポイント。嘘・騙し・騙されのない"シンプルな本質"に立つことがスタートとなる。

1.あなたは「エネルギー存在」でもあります。
2.あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。
3.アストラル体(感情体)・肉体・(エーテル体)が、物質界での受肉された範囲です。受肉された範囲以外の、より高位の霊体の認識を深めよう。
4.現実認識(リアリティ)とは、あなたの脳がそう解釈(認識)したこと。脳は物質的とも、電磁場的とも、その両方とも、それ以外とも言えます。
5.愛とは、それ自体にこだわることではありません。私たちの住むこのオーム宇宙の根源テーマが"愛"です。アガペーです。
6.自分を最初に守らないで、知らない誰かを助けてみよう。自分を最初に守っている限り、あることに気がつけないのです。"自己犠牲"
7.ある程度以上の"知識"は必要と思われます。そんなに難しくはありません。
8.予測されうること以外、普段と違うことをたまにはしよう!気がつく時がきます。


◆πνευμα (プラウマ)
意識に入る前のオートメーションに 影響を与えられるのは 自らのπνευμα(プラーナ=気息)だけである。息とは口や鼻からするものだけとは限らず、あなたの霊体において、神聖な気息(カー)を行うことも可能。またそのようなものはないと思うことも可能。あなたはあなた一人と考えるか、どこまでを範疇ととらえるか、常識に縛られず、全てを手放すことも可能。そもそもカタチなどあったか?

◆π魂/b>
魂は存在します。魂に意味づけ・カタチは不要です。

◆π三体構造/
もうすぐ木星が恒星化しますが、三体構造に改めて思いをめぐらしています


◆カルマの解消
"繰り返している悪いこと"をカルマの定義とした場合、その解決をすることが人間に与えられている役割といわれています。また人間とは、「深く考える」「創造する」ができる唯一の存在とも言われます。それらが奪われているとしたら、人間が行うべき責任を果たさずにいることこそが、現在のことの本質だと私は考えます。

メモ

洗濯機(の回転中)は菜の花畑にしか見えない

▶つまりみんな同じものを使っていて、無意識に集合的な力が発する源になっている

最新のやり口

あなたを取り巻くオーラを振動板とみなして、特定周波数をオーラに送って、霊的エーテル的構築・影響を与えてくる。特に左斜め右下ツボから首裏(上前歯ラインあたり)に構築してくる。オーラにわざわざ周波数を合わせたやり口なので、以前はこんなやり口やるわけもない。

少し離れた位置からコントロールしている場合がある

"メ"デバイスは、通常の光(電磁波)以外を撃ち込めば一気に壊せる

就寝時、床の振動パターンを変えれば、それまでの再現は不可になる。橋浦は床にランダムに書籍を積んだ。書籍の上に暑い敷布団を敷いたら無意味になる。

アースの本質は、洗濯で言えば、はじめにブラシで汚れ箇所を叩いておくのと似ている。電子を除電ブラシで浮かせながら、アースするとよい。布団や衣類も同じ。もし違和感感じたら、アースとコンセント両方を除電ブラシで触れ。ピグモンを逆にされている可能性がある。うまくやれれば、あなたの霊体に張り付いた様々が取れ、ものすごくからだが軽くなる。ありえないレベルで。

ピグモンへの権限は自らにあるのだから、自らピグモンになにかすることで対処できる場合がある。ピグモンに自ら憑依してみたり。ピグモンは空っぽなエネルギー体だと思え。あなたのイメージが反映していると。

頭が腹にあって横向き90度の場合がある。頭は腹にあるとは限らない。斜めにちょっとずれた位置にある場合もある

5には呪われマカバがあるとしてきた。9を超えろ。9とは太陽みたいな存在。

あなたが知覚しなくても、意識しなくても、存在するものごとがたくさんあります。
それを信じるために、あなたはあなたを信じられる絶対量を深めるのです。